プロフィール

chobi

Author:chobi
子供の頃から魚釣が大好きなおじさんです
大阪泉大津中心に紀州釣りで
年無目指して楽しんでます

釣行記録と日々の覚書に使ってます
釣りに関する事を忘れる前にかきとめる
そんなブログですがよろしく

2014年よりフカセ釣りも始めました!
2016年より落とし込みにも挑戦してます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


只今の閲覧者


まとめ

mission その2              スバル R2

連続で釣り記事ではありませんが

宜しければお付き合いをm(__)m

 

ギリギリデビュー前の駆け込みのアップとなりました(汗)

 

遅くなりましたが

mission その2 です

 

早速です、

今までの車歴の中で13年と一番長く傍にいたトヨタノアですが車検を前に

車も2台になり維持費もかかる上に

活躍の場は釣り場との往復だけとなっている事から

そろそろ引退してもらい維持費のかからない車へ代える時かと家族会議で決定し

最後の花道を探してあわただしくなりました

前回の紀北釣行前日です

 

それなりの年齢には勝てず

何処の車屋さんでも気持ちだけで

年式と走行距離だけを確認して

内心『引き取りたくない』的な姿勢です

 

買い取り専門店でも同じです

一括見積もりに連絡するも

恐ろしい位の勢いの良いセールス電話を掛けて頂けるものの反応は…

 

直接出向いた買い取り専門も

同じ系列店でもあそこは値段付けてくれるので行ったら?と紹介されるみたいな。

今回は縁が無かったのですね

 

取り敢えず中古車探しも兼ねて

車に乗り込み

走ることわずか30秒

目と鼻の先の車屋へ

 

そこで縁が!

 

私『買い取りだけでもやってるんですね、それならこの車査定してもらえますか』

店主『はい、概算ですが○○萬円です

実は欲しいですね、この車』

心の声『ここが…、あそこが…、良いですか?良く見てくださいね』

半ば諦めていた査定が!

 

次はこの店の展示車拝見です。

予め調査済のお目当ての車は訴えかけてくるものが無かったのですが

その隣の可愛い派手な車がこちらを見つめてます。

なぜか気になりながら他の車を見ていたのですが

どうしても視線が気になる隣の車を

仮押さえして次へ行くも

 

年式も古く荷室も狭く釣りを趣味にする方にはまず見かけない車かな?

そんな車のように思いましたが

 

そんなことは後からなんとかなるのでは?と思わせてくれる車でした。

 

気に入れば、あの車のあばたもえくぼ的な(^^)

 

メーカーは

今は軽自動車の生産から撤退した

 

スバルの

 

これで車種はおわかりですねf(^_^;

 

ノア下取り+車検代+お小遣い程度です。

最低でも車検期間の2年間は活躍してもらいます(^^)v

明日の『夢ちぬフェスティバル』で釣行デビューします!

 

今後は

息子との釣行では助手席が可能になりそうです(笑)

 

さて撒き餌は、

私の中では定番のヒロキューさんのチヌテンと浜市さんミックススライスのコラボでやります。

 

準備完了!

 

上手くノアからR2 へバトンを繋げれば良いのですが

今回は、参加して頂く皆さんに楽しくチヌ釣りをして頂く事が一番です。

 

 

 

 

せっかくの車ネタなので

過去の車のことも覚書として残します

 

 

娘が一年前に車の免許を取得

初乗車は家内と一緒なので安心していると

数時間後には笑い声で『やってしまいました~~』と帰って来ました

立体駐車場の料金所のポールで側面をスリスリしたそうで(>_<)

このままでは釣行にも影響でそうなので

娘の練習用にセカンドカーを買うことに決まります。

中古の軽自動車ですが、、

 

最近、車は釣りのための単なる足だ、走れば良いと思ってましたが

娘のためのこの車で自分が初めて買った車の事などをいろいろと思い出しました。

30年程前の遠~~~~ぃ昔に遡りますが

今回は眠っていた写真を探して過去の記憶をたどって出来る限り実車をデジタルに残しました。

 

スタートは

和歌山の布引にあるプラスチック成形工場でバイトをさせてもらった給料で原チャリを購入

ここからが始まりです

 

昭和59年8月 YAMAHA DT50です

山口県の海岸でのシルエットです(笑)

 

和歌山で買ってすぐ下関まで大袈裟な木枠で梱包され船便で輸送しました。

受け入れ先の下宿先は総出で解体の大騒ぎになった事を覚えています。

綾羅木海岸にある千鳥荘の皆さん有り難う御座いました。

 

これに乗って下関まで行くことを親に強硬に反対されました。

今やその頃の親と同じ年令となった私も同じ思いです。

 

萩や津和野と観光地をめぐり、

その他は山道、砂浜、オンロードと思う存分走り回った原チャリです。

短期間でしたが充分楽しませてもらいました。

 

この原チャリをどうしても欲しいという部活の後輩が居たこともあり、泣く泣く(笑)

譲りその代金で買える車を探してやって来たのが

昭和60年に

昭和52年頃に発売された

スバル レックス

初めて買った車と言うこともあり

今でもカッコいいと思ってます(^^)

今でも元気に走るこの時の車が有れば欲しいです。

 

この車に暫く乗ったのですがエンジンが不調になり直前の持ち主が以前からの不調を認め、車屋、前の持ち主さんのはからいで無償で中古エンジンの載せかえを真剣に検討してもらいましたが程度の良い物が見つからず、

その間代車で借りていた車をお詫びに貰うことになりました。

それが、

スズキ フロンテ

この車はとても調子よく走りましたが

卒業するまでにスカイラインに乗りたいとわがままを同じ車屋さんに無理承知でお願いすると

この車を見つけたけどこれで良ければフロンテと交換してあげると言われ

即決で!

スカイラインではないですが

昭和52年頃発売 日産 ローレル


とにかく暇が有ればピカピカに磨いていた頃です。

  

が、 

 

この車はアクセル踏まずにハンドル回すとエンストしたので半クラッチとアクセル操作が必須でした。それから良くヒューズが飛んでメーター類が真っ暗にf(^_^; いつも予備ヒューズを持って乗ってました。

今ならクレームのつく中古車ですが交換してもらったものなので(^^)

そんな車でも良く遠出をしカーライフを満喫しました。

(上写真は宮崎県)

 

卒業を前にしてこの車とはお別れすることになりましたが

学生時代のお世話になったカーライフはカーセールス スポックさん、そしてスバルレックスの前オーナーさんに大変お世話になりました。

卒業時には店を閉じられ、卒業のご挨拶ができませんでした。

このお二人には学生がプライベートでは行けなようなお店に飲みにも連れていってもらい大変可愛がって頂いたので残念です。

 

 

そして社会人になり赴任地が栃木県と決まり

先輩方から車は絶対に必要ということで慌てて親のすねかじりm(__)mで購入

昭和62年に

右側の ホンダ ワンダーシビック25i

和(歌山)ナンバーが珍しい栃木県でした。

『和』って?よく聞かれました(笑)

この車はすこぶるエンジンが快調で最高でしたが

大型ショッピングセンターの駐車場で当て逃げされ

バンパーがグラグラ状態

 

バブル時期でしたね

今ならまず修理を考えますが…

急に買い換えたくなり職場の先輩から知り合いを紹介して貰い交渉開始

なんの躊躇いもなくローンを組んで初めての新車です

トヨタ スープラ 2000GT

このあとはホイール交換、車高ダウンと当時の定番で手を加えていきます。

栃木を起点に南は和歌山、北は北海道へと走らせました。

 

勿論日光いろは坂へも走りに行きましたが 頭文字D 見たいな走りは出来ませんでした。

 

この車は大阪への転勤とともに乗る機会も減り残念でしたが手放すことに

ローンもまだ沢山残っていましたが、売ってローンを清算して手元に残ったのが

平成元年頃に

トヨタ スターレット

イメージ写真です、wikipediaよりお借りしましたm(__)m

この車は次の車に買い替えが決まった直後に車上荒らしにあいドアの鍵が壊されました。

なにも高価なものは車中に無いのに。

唯一考えられるのはCDウォークマン用のスタンド?

こんなこともあって、下取り価格に不安でしたがそのまま査定通り下取りしてもらいました。

この店はふらっと立ち寄ったスズキ販売店、今は怪しげなビデオ屋になってます。

お店は二人?の小さな販売店です。

なぜ大きな販売店でなくここなのかは?ですが

 

たまたまの縁です。

 

この時の女性販売員の一言が今も残ってます

見積りしながら『普通車は消費税が高いですね…』

この頃のスズキは軽自動車メインで

普通車が珍しいスズキ?時代です。

その車は

スズキ エスクード ノマド

四駆なのでどこでも無敵のはずが

あまり四駆では活躍しなかったです。

年数を重ねると

エンジンにオイル滲みも出てきて

買い替えを決断!

今度は軽自動車ですが、

目玉の特別仕様のオーディオをわざわざ外してナビに交換してもらった事もあり以外と高くつきました

平成13年かな?

 この画像もネットよりお借りしましたm(__)m

スズキ エブリー ジョイポップターボ アニバーサリー

 

この頃から大阪湾へ良く釣に行くようになりました。

ターボ車で走りに不満はなかったのですが、この車が偶々か燃費は6㎞/リッターでした(>_<)

 

子供も段々大きくなり少し窮屈になったのと

長距離帰省もすると言うこともあり

次は普通車に乗り換えです

 

フロントグリルが気に入って

指名買いで

平成16年のトヨタ ノアへ

 

今では10万㎞超を走ってます

 

そして娘用には

縁があってセカンドカーとしてやって来たのは

平成19年式 ホンダライフ

 

 

とても良い車に出会えました

娘にというよりは私が乗りたい

そんな車がやって来た!

 

その一年後が今回です

前日のノアでのラスト釣行で

息子の初チヌと

二人で釣果を出すことができ満足し

 

その後は急いで帰り、本契約に向い

ノアを手放す手続きが完了しました。

 

バルでスタートしたカーライフから

再びスバルに戻って来ました

 

その車が

 

涙がでるショットです。

新旧を1枚に⬅年式はほぼ同級生ですが

(笑)

3月4日、無事納車を済ませました

こんなショットを残せたのもブログをやっていたおかげです。

 

これも古い年式なので

この先どうなるかわかりませんが

販売台数が少なく、かつキビレ色が

釣り場で目立つこと間違い無しと思います。

是非、お見かけの際は優しく(笑)お声かけ頂ければ嬉しいです。

ヨロシクお願いしますm(__)m

 

 

 

過去の車の年代や車種には記憶の曖昧なところがあると思いますm(__)m

 

追記も単なる自己満足の覚書となりましたが、最後まで見ていただき有り難う御座いましたm(__)m

 


コメント

スープラ乗ってはったなんて…結構トバされてたのでしょうか
( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)


R2大事に乗ってあげてくださいね
僕はノアがポアするまで乗り続けてやります
( ̄▽ ̄= ̄▽ ̄)
2017-03-20 18:22 おあずけZ #ZFPdhQVM URL [ 編集 ]

懐かしい

こんばんは、さんぺいです。

chobisさんの愛車の歴史になつかしさを感じました。!

昭和の臭いと哀愁を感じ・・・

私も幼い頃シティに乗って食事や釣り堀、アルト、カローラにのって旅行やサビキ釣りに連れて行ってもらったことを思い出しました・・

次の休みが取れたら釣りに行かずに愛車の洗車をしようと思う今日この頃の

さんぺいです^^





2017-03-20 21:45 さんぺいです #ZJmJft5I URL [ 編集 ]

おあずけZさんへ

あの頃は若かった(^^)
怖いものが無かったですね 笑
今は安全運転第一です!
 
折角ブログやってるので過去の恥ずかしい記録も残してみました

今回はR2
しかもJ.Y.P.A会員の証しの黄色です
いつまでも元気に走ってくれるよう
車にも愛情を注ぎ
大事に乗りたいと思います

それでもノアが恋しくなったらお借りしたいので
大事に乗り続けて下さいね(^^)v

いつもコメント有り難う御座いますm(__)m

2017-03-21 19:39 chobi #aIcUnOeo URL編集 ]

さんぺいさんへ

懐かしいでしょ笑

昭和の人全開ですね(^^)

洗車で車のコンディションもわかりますので是非釣りにも行き、洗車もやりましょう!

これからは釣れない時間は釣り場で洗車しようかな( v^-゜)♪

いつもコメント有り難うございます。
2017-03-21 19:46 chobi #aIcUnOeo URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://toshinashi50.blog.fc2.com/tb.php/388-00fc6438

 | ホーム |