プロフィール

chobi

Author:chobi
子供の頃から魚釣が大好きなおじさんです
大阪泉大津中心に紀州釣りで
年無目指して楽しんでます

釣行記録と日々の覚書に使ってます
釣りに関する事を忘れる前にかきとめる
そんなブログですがよろしく

2014年よりフカセ釣りも始めました!
2016年より落とし込みにも挑戦してます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


只今の閲覧者


まとめ

頭はいつも紀州釣り

今日は先日買った珪砂について

珪砂は粒が細かくしかも重い
いつもの砂と同じで配合すると、
終盤は砂だらけになって団子がまとまらない。
ということは、団子を混ぜるたびに比重の重い砂は
どんどん下へ下がっていき
底は砂だらけって感じです

良く釣り場で自分で配合するんですか 
何を配合して分量は?って聞かれるのですが
恥ずかしいぐらい配合は適当で
バッカンにこれくらいヌカを入れて、さなぎ粉は・・・と
全く伝わらない具体性のない説明です
人によってはこの容器にヌカ何杯、サナギ粉何杯、砂何杯・・・
きっちりされている方居ますね関心します。
こうすれば毎回団子も同じ感覚で握れるのですね。
私は現物あわせで握った感覚で微調整しますが、大半は一発勝負です。

いつもの団子の作り方はいたって簡単
1.バッカンにヌカを入れる
2.砂を入れる
3.さなぎ粉を入れる
4.オシムギを入れる
5.場合によってアミエビを入れる
後はぐちゃぐちゃかき混ぜ、水を少々で整える

珪砂を使っては
1.バッカンに砂を入れる
2.サナギ粉を入れる
3.アミエビを入れる
4.アミエビをすりつぶすようによくかき混ぜる
5.ヌカを入れる
6.オシムギを入れる
7.またかき混ぜる
8.水少々で整える
これで、砂にサナギ粉、アミエビがまとわりついてバッカンの底に沈みにくくなった
様な気がする
しばらくこれで様子見します

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://toshinashi50.blog.fc2.com/tb.php/29-ace3099e

 | ホーム |