プロフィール

chobi

Author:chobi
子供の頃から魚釣が大好きなおじさんです
大阪泉大津中心に紀州釣りで
年無目指して楽しんでます

釣行記録と日々の覚書に使ってます
釣りに関する事を忘れる前にかきとめる
そんなブログですがよろしく

2014年よりフカセ釣りも始めました!
2016年より落とし込みにも挑戦してます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


只今の閲覧者


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火大会明けの紀州釣り! No.31

昨日は岸和田花火大会なので混雑を避け釣行を控えました

 

7月までは落とし込みをしたいと思い目印を昨日に2セット追加して🏃!

 

今朝は残っている糠も危険な状態になってきたので取り敢えず車に積み込みます。

落とし込みは夕方が良い感じ?と思い

紀州釣りはそれまでの時間潰しの予定です。

餌はオキアミのみ!

 

たまたま様子見で立ち寄った釣り場に

見慣れた車が…(^^)v

この時期は紀州釣り師の永釣同志会のゲンさんが竿を出そうか考え中でしたが

狭い釣り場ですがここで二人で団子を投げることにします

 

ゲンさんは早々からマチヌと小キビレを着々とゲットしているようです(^^)v

 

私は開始早々はアタリも見れず

オキアミは瞬殺

棚をトントンに調整していく中で

微妙なウキの変化で

久し振りの紀州釣りを歓迎してくれた

立派なキビレ!

写ってますよね(笑)

J.Y.P.A会員にとっては嬉し~い

久し振りのお客さんです!

 

今回は釣り座の幅5m~2mの変動性の特殊な釣り場です。

掛けたら真っ直ぐ寄せなければハリス切れが…

何度も横に走られハリス切れ~~orz

先手とろうと早アワセも災いして針外れ~~

何度も良い感触がハリス切れ(大汗)

 

そんな事を繰り返すうちに

 

紀州釣り!

スイッチが入りました

 

釣り人にです(笑)

 

夕方の落とし込みを想定して少な目の団子は無くなり

泣きの一時間分

こんな感じではヌカスナだけでも十分かな?を追加して!

 

立派なマチヌが転がり込んで来ました

これでもサイズUPです

タモ入れしようか悩みましたが

入れました~~💦💦

 

午後3時をまわり

先に納竿された

ゲンさんに見守られる中

追加した団子も底をつきかけた一投で

本日最長ですがカウントギリのサイズ!

 

その次の一投は

一枚目のキビレ君の同級生が、

 

今日は十分紀州釣りを楽しめたのでこれで納竿としました

 

今日のカウントは一枚のみ

 

落とし込みが楽しく夢中になってた1ヶ月の間に

紀州釣りも面白くなってました

餌さ取り含むアタリも多数で大阪湾もこれから紀州釣りで楽しめそうです。

 

パサパサ、カチカチに握れる団子も

そうでなくても

アタリがあれば楽しい紀州釣り

これから面白くなりそうですよ~~

ヽ(^。^)ノ

 

 

本年釣行回数:

●○●●●●○●●○

●●●●●●●●●●

●○●●○○○○○○

○ 

31回 釣果率 0.354

 

本年釣果枚数:

🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟 28枚

 

スポンサーサイト

針へのこだわり No.30

午前の釣行から車に戻り、

釣りを続けるなら手軽に貝塚周辺か、

北港方面にも行ってみたいと悩んだ結果

今年まだ行っていない大切な所へ行くことが先でしょうということで

毎年より半年以上遅くなりましたが

今ではチヌ釣りの一部になっている

茅渟神社にお詣りしてきました

家族健康、安全釣行等欲張って沢山のお願いをしてきました。

 

事故なく、節目節目で釣果をもたらして頂いております。

 

ここまで来たら和歌山も近いし

夕方狙いを勢いで!

 

道も空いていて思いのほか早く着いたので

途中涼みがてらに昼食買い出しで時間を潰し

それでも早めですが午後の部を

14時半頃から再び準備してスタート

17時頃までは予想通りにアタリも無ければ気配も感じられずダラ~~と歩き回りながら釣りをして

これからのアタリに期待するのと

やや疲れた自分にスイッチを入れる休憩をする為に車まで戻り

その近くで休憩まえに一投だけするつもりでしたが

 

 

いきなり

 

 

こんな所に おったなあ! です

目測 35㎝

休憩忘れて同じ場所でバラシが続き

アタリも遠のいてしまったので

場休めの為にまたダラ~~と歩き回ります

 

戻った頃には沢山の人混みでポイントは狭くなり

良い時間帯でしたが納竿

 

 

 

 

午後の釣行は本当にボウズを覚悟した釣行でしたが

御守りの効き目がありました。

 

 

 

宮司さんの奥様でしょうか

御守りを買うときに

無造作に手に取り『これ一つ貰います』って言って渡すと

『皆さん中に入ってる針見てこれ釣れる針や、これダメな針やって選びますよ(笑)、こだわりがあるんですね』と

御守りもこだわりをもってお気に入りが見つかれば良いですね。

 

私も一通り見ましたが針の違いがわからずこだわる事も出来ず

どれも平等にご利益があると言い聞かせます

 

そんな皆さんがこだわりのある御守りを握りしめワクワクして和歌山へと向かった釣行でした。

 

本年釣行回数:

●○●●●●○●●○

●●●●●●●●●●

●○●●○○○○○○ 

30回 釣果率 0.333

 

本年釣果枚数:

🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟 27枚

 

太刀魚の始まりですね

またオールナイトの季節が来ました

そろそろ終盤! No.29

私の中ではそろそろ終盤をむかえる

落とし込み釣行です

 

身軽で行動しやすい利点を生かして

今回は紀州釣りでは足が向かない釣り場を確認してみることに

沢山の候補の中から一番気になる処所へ

 

今日は満潮前後狙いです

前回と同じ場所でイガイを採取

採取された後が沢山有り

少しだけ手間取ります

今回は必要分だけと餌箱に収まるだけにしますが

これでも余りました

次回からもっと減らします

 

次は私の身の回り品です。

バス釣りスタイルです

少し腰回りのゴチャゴチャ感を気にしなければこれで十分かな?

 

準備が整い実釣へ

初めての釣り場でチヌポイントはわかりません。

取り敢えず波止一周することに

 

開始早々、ヘタクソで針外れや

イガイが綺麗に取られ

また意地になるパターンですが

そのポイントをキッチリ記憶し

ドンドン前に進みますと

永釣同志会のKONさんの姿が✨

 

おはようこざいま~す!

暫し雑談をさせて頂き、

お邪魔してしました。

 

一周回り終え

気配のあるポイントは一ヵ所だけ

そこに絞って

擦れて切れる事を恐れるより掛けること優先で

ハリスを1.5から1.2に交換し

針も新しくするついでにお初の伊勢尼8号にダウンし

もう一度徹底的に狙います

すると、

最後の目印の所でピタッと止まるアタリ

 

来た~!

 

少し竿先で聞きアワセてみると竿がギューンとしなり

一枚に時間がかかりました

開始4時間後の10時です

30㎝クラス

毎回サイズに関わらず一枚目は格別です

 

あとが続くのかなと期待します

まぐれの一枚で終わりました。

 

一枚釣れた事で予定の11時に納竿とし

車に戻り

涼んで頭を冷やして冷静に

もう帰るか…

次の釣り場へ向かうか(笑)判断します。

その結果は次回に

 

 

本年釣行回数:

●○●●●●○●●○

●●●●●●●●●●

●○●●○○○○○

29回 釣果率 0.310

 

本年釣果枚数:

🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

🐟🐟🐟🐟🐟🐟 26枚

今回の釣り場は

頑張れば紀州釣りの荷物を持って行けそうですね。

これも収穫です。

悔しさと楽しさと! 第3戦  No.28

夜中に目が覚め

急に行動することに!

今回は何枚釣れるか?数を目標に!

土曜日なので次の日を考えることなく時間制限無しでやれます(笑)

 

その前に、

そろそろ愛車も10万kmが近付いているなと思っていたらゾロ目に

釣り場に着く頃ジャスト!

何か良い事(笑)

記録として書き留めました。

 

それでは、

7月16日 土曜日の釣行です。

 

イガイ取り器が何処を探しても見つからず

途中Tポートに立ち寄り購入

そして、お店で落とし込み初挑戦のご報告をし、イガイ情報を教えて頂きました。

良質なイガイを無事ゲット!

有り難う御座いました。

 

6時20分にスタートした釣り場は

最近皆さんが好調な!

 

今日は透け気味?

そんな事は関係なく

私には全くチヌの気配を引き出すことが出来ず

2時間程かけましたが、他の落とし込みの方々も竿が曲がる様子も無さそうなので諦め次の釣り場へ

落とし込みのフットワークの軽さです。

 

次の釣り場は

濁りがありいい感じですが風もなく

暑いだけの凪状態で静かな海です(汗)

ここは落とし込みの方が居ません。

釣れるんかな~~

そんな心配をよそに

8時38分

場所を変え嬉しいボウズ逃れが(^^)v

 

その後は前進あるのみで落としても落としても(-_-;)

三時間程経過し気が付けばお昼前

下げから上げに変わり

もう少し水位が上がるのを待つ間

休憩しようと仮眠の準備を始めた時に

良い風が吹きはじめ、波止際がザワザワと

メッチャいい感じにざわついてます

一番ざわついてるポイントを集中して攻めてみることにします。

 

第一部の始まりです

今までと様子が全く変わり

チヌの反応がハッキリあります

知らない間にグシャっと

 

集中して狙い撃ちすると

小ぶりですが元気です。

11時37分

 

写真では良く見えないけど先の方に歯形

また、何度も落として

12時22分

この1枚は年無?と期待するほど引きましたが

目の付近への針掛かりが原因でした。

 

この一時間は二枚だけとなりましたが、目の前のバラシ、貝グシャ連発を含めて熱くなれた時間帯でした。

熱くなった分、悔しさも!

数釣りのチャンスを沢山逃してますから

 

そんな悔しいバラシ等一部始終隣で見ていたご夫婦からチヌのアタリが沢山あるのですねと声かけられたので、

良ければ帰るときにチヌ持って帰って下さいねと声をかけていたら

 

沢山の差し入れを頂きました。

わざわざ購入して来て頂き、逆に余計なお気遣いをさせてしまいましたm(__)m

暑さでバテバテの体に

久し振りに食べたアイスで

元気を取り戻せました。

 

写真だけ撮ってどうぞと、全部差し出したら

塩焼きサイズの一番小さいチヌを頂きますと。

 

第二部は

14時半から午前と同じポイントで

もう一度ジアイあり

今回は慎重かつ手際よく魚をキープして

取りこぼしなく数の追い込みを心がけます

14時27分

 

14時35分

14時45分

目印を一気に引ったくる

今まででの最速をたたき出したチヌ

僅かなアタリを捉えるのも良いが

寝ウキを瞬間消し込みさせるに匹敵する豪快なアタリも気持ちが良いです。

14時56分

いつまで続くかとワクワクしましたが

欲を出すと

 

ピタッと

 

30分だけの短いジアイでしたが

バラシ、貝グシャもなく

アタリは全て拾えたと思ってます。

その後はさすがに疲れも出て

雑な釣りになってきたので

夕暮れのチャンスを待てず

納竿としました。

 

お持ち帰り頂いた一枚を除いて

計6枚居るはずの集合写真!

30~45cm 

一枚足りません

 

良くみると

外れたストリンガーが(-_-;)

脱走です。

 

今回、初めて目印が弾かれる?アタリもありました。

目印がプルっと震えたような

アワセるのか、待つのか?

確か力ないアワセでバラシたような記憶が…

 

まだまだ半信半疑のアワセも多々あり

その分バラシも増えてます。

アタリ見極めて、しっかりアワセられるよう経験を積まないとダメです。

 

今回、私には十分過ぎる釣果で

悔しさも残りましたがとても楽しませて頂きました。

次回は即リリースでもっと時間短縮をしてみます。

 

周りの皆さんが釣ってる20枚、30枚って夢のまた夢です。

 

本年釣行回数:

●○●●●●○●●○

●●●●●●●●●●

●○●●○○○○

28回 釣果率 0.285

 

本年釣果枚数:

🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

🐟🐟🐟🐟🐟 25枚

 

熱中症対策でイガイが落ちるまで暫く紀州釣り封印かなf(^_^;

 

落とし込みの復習 No.27

仕事もこれくらい熱心になれれば良いと思うのてすが(-_-;)

 

前回のブログ記事で書きましたが

目印作りは2セットで一旦挫折しましたが

その後、寝る前に思い付く事があり

再開して残り2セット完成。

 

バルサの切り幅を老眼で見える限界まで細くし、それをさらに少し力業で圧縮しパイプの内径に近付けただけですf(^_^;

前の2セットよりは少しだけ楽に出来ましたがそれでも大変な作業です。

仕上がりは汚くバルサの長さも不揃い。

これでは沈むスピードも変わるのでは?

 

 

とりあえず自作4セット。

一釣行分としてなんとかなるでしょう。

 

7月10日 日曜日です

本当は和歌山まで行きたかったのですが

目覚めたら既に夜明け

今日の予定では午後3時頃には大阪に戻らなければならない予定なので移動時間が勿体ない。

場所を大阪湾に変更し釣行時間を優先しました!

チヌの魚影は多くはなそうですが。

 

さて、

車に乗っていると思ったイガイ取り器が見当たらない

途中でイガイを在庫していそうなお店に電話で確認して購入。

課題①イガイ採取…次回に!

 

イガイ夏季と書いてあったので

いつまであるの?聞いたら

もうすぐイガイは落ちるからあと半月位っかなと言ってたf(^_^;

焦るね~~

久し振りにお店に来たので色々チェックさせて頂きました。

品揃えが新鮮でそして値段も。

数品チェックさせて頂きました。

各釣具店の特徴がありますね、

また、日をあらため来ます

 

 

今日は購入という手段でしたが

何とかイガイをゲットし一安心、

車を走らせ落とし込みの出来そうな釣り場へ向かいます

 

釣り場での準備は問題なく

 

課題②手際よく針にイガイをセットする事

前回はかなりもたつき時間ロス

今回は少しデカ過ぎるかなと思うイガイだったので

意外と簡単にセット出来ました

爪も一週間で延びたのが良かった(笑)

少しだけコツがわかった感じです。

 

課題③自作目印の出来栄え

一番重要な課題ですが

この自作目印でも問題なく使えそうですが一つだけ、

目印のヨレが気になりました。

ミチイト側の目印付近が特に酷い。

こんなもんでしょうか、

それとも目印作成時に何か失敗しているのでしょうか。

解らないことだらけです。

 

課題④どんどん歩き前に進む

釣り場全体を満遍なく釣り歩く事で

前回よりかなりスピードアップしました。

それによってチヌの気配のあるポイントとそうでないポイントが何となく(偶々)

 

イガイが綺麗に取られたり、

目印の不自然な動きがある付近を重点に行ったり来たり!

(この取られる時点でチヌからのシグナルを見落としているはずですが)

 

そうしたら目印が急に加速して海中へ

誰にでもわかるハッキリしたアタリで

嬉しい一枚が

 

9時51分

 

その後、我慢の落とし込みが続き

目印に変化が出たのは

11時15分

  

 

ボラ?

 

 

まさかの…

 

 

 

 

巨鯉(大汗)

丸々と太ったノッコミ鯉です。

タモ入れするとタモが破壊されそうなだが、

思案しながら粘っているとハリスを切られました~ゴメンネ~

 

 

本日の終了予定時刻が近付いたころ

目印の沈むスピードが早すぎるようなので少し調整し遅くしたら

今度は目印が止まるアタリで

 

12時30分

 

これにて終了となりました

 

 

今回は一人で復習を兼ねた釣行でしたが

釣果があり満足です!

 

 

落とし込み二回目の素人の感想、考えで書いてます。

はっきり言って間違った事を沢山書いていると思います。そこはご指摘下さるか、または適当に流して下さいm(__)m

 

そしてこの日は紀州会の月例日でしたが

最近は週一釣行の為

どうしてもイガイのあるうちに課題を確認したく

落とし込みに走ってしまいました。 m(__)m

 

今回さらに課題が増えたような(笑)

余り色々考えず落とし込みを楽しみます

落とし込みが刺激となり

チヌ釣果に結び付けば嬉しいです。

 

本年釣行回数:

●○●●●●○●●○

●●●●●●●●●●

●○●●○○○

27回 釣果率 0.259

 

本年釣果枚数:

🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟 18枚 

  

 

紀州釣り、フカセ釣り、今回落とし込みと経験しましたがチヌ釣りはどれも甲乙付けがたい面白さがあるということがわかりました。

 

目印作り!

先日の落とし込み釣行で頂いた目印を見本にコピーを作ってみました。

4セット作るつもりが

 

2セットで挫折

 

予想通りでしたが

バルサを差し込むのに四苦八苦

 

手先の器用さと根気のいる作業です。

 

何か良いやり方あるのでしょうか

それとも慣れなのか。

 

出来上がりに不安は沢山ありますが

まずは使って確認です。

 

 

今回、あらためて手間のかかった目印を頂いた事を痛感しました。

クラウンメロンとジャズ=マラソン

普段から走る事には前向きではないですが気持ちはいつも走ってます

 

走って見たい!

『いつかはフルマラソン by My foot』

 

年無=フルマラソンなんです。

 

今年の大阪マラソンは残念ながらハズレを引きました。

  

フルマラソンという無謀な夢を持ち続けてますが、

 

今回は

 

出身地の和歌山の大会に

ハーフですがエントリー(^^)

 

そしてもう一つ

職場の後輩が静岡に転勤して

走るか?って軽い気持ちで聞いたら

chobi さんがここまで来て走るなら

是非!と

トントン拍子に事が進みエントリーさせられました(汗)

帰りの事を考えてここはお互いに妥協して10kmですが(笑)

 

静岡へは釣り道具を積み込み車で!

三重~名古屋~静岡の知らないポイントの何処かで前日に。

せっかくなので釣行兼ねて行くことにします。

 

  

当日まで三重~静岡方面の釣り場をチェックしまくります。

 

偶々このブログを見られたこの移動コース内の方へ

恐れおりますが、

もし良いチヌ釣り場がありましたら教えて下さい。

釣り方にはこだわりません

全く未知の釣り場ですので。

 

そして情報提供して頂いた方とお会い出来れば最高です。

そんな出会いもチヌ釣りの良い所だと思ってます。

図々しいお願いですが

心優しき方!

是非、情報の提供宜しくお願いしますm(__)m


新たな扉 No.26

今回は″チヌの落とし込み釣行記″です。 

昨年は中途半端で扉をこじ開ける事が出来ませんでした。

 

今回は切妻さんから

嬉しいお誘いを頂き

落とし込みにチャレンジすることになりました。

 

道具は有るもので良いですよ

無ければお貸ししますからと、

安心してチャレンジ出来ます。

 

が、

 

今回、一つだけ買い足しました

これも意気込みと思って頂ければ(^^)

お借りした愛着ある道具を気にしながら不馴れな釣りをするなら気軽に使える物を買った方が良いと思ったからです。

お手軽な値段のオーランドの鳴門50Ⅱ。

 

竿はいつ買ったかも覚えていない、

そしてまだチヌを知らない

Z X落し込み350 ZOOM 400と書かれた物 (調べるとメーカーはOGKでした)

 

餌箱は過去に二度ほどカニを入れたことのあるだけでずっと眠っていた物。

殆ど新品状態の遊休品です(-_-;)

 

あとはいつもの道具で!

 

7月3日 日曜日

待ち合わせ時刻に現地で合流

おはようございます✨

 

釣り場での準備を一から丁寧に説明して頂き

目印、イガイと私の分まで準備して頂きましたm(__)m

 

準備が整い

次は実釣のレクチャー、ここのポイントの説明を受け

さあ、スタートです

 

先にどうぞと良い条件を私に、

この日は同業者、タコ専の方が多く

なかなかアタリが出無い?

それとも見落としている?

 

次から次へと進んで行きます

 

目印が半分ほど沈んだ時に

急に加速します

 

いつものようにガツンとアワセを入れたら、スリット?に擦れて

一瞬でパチン~と目印が切れました

 

あちゃー(>_<)

貰った目印をいきなりf(^_^;

それを見ていた切妻さんからアドバイス

そ~とアワセてチヌを怒らさず

安全な場所に誘導すれば良いですよと。

思うようにチヌを散歩させて誘導出来れば良いのですが(汗)

 

それからは、怪しい目印の動きに先ずは聞きアワセで反応を見ることにします

 

アタリが少ないので

一旦この釣り場は諦めて次のポイントへ場所移動

 

移動が楽チンの落とし込みは魅力ですね

 

ポイントを次々と移動し

 

そしてやっと!

 

目印がいつものように変化もなく

見えなくなるまで入ったので

仕掛けを上げようとすると

 

ん?

 

重い!

根掛かり?

この後、根掛かりは沖に走りましたf(^_^;

 

この竿大丈夫かな?

そんな事考えながら

大きく曲がった竿は必死で耐えてくれています。

リールの扱いも不馴れでモタモタしながら

少しずつラインを出し

チヌも自分も落ち着いてから

タモ入れに持ち込みました

 

記念すべき一枚目

午前10時38分

 

ガッチリ針掛かりしてます

 

この後、FRIENDLYでお昼休憩を取り

日中の暑い時をスルーして

 

朝のポイントで午後3時からもう一度

時間の許す限り練習です!

 

次のアタリは目印が止まりました。

一定のスピードで沈んでいく目印がピタッと

 

今回もそっと聞いてみると…

今までの静から動へ一気に!

ギュィーンと竿が曲がり

 

今回は一枚釣った余裕で(^-^)v

ラインを出すことなく

午後の部開始20分、二枚目確保

 

次から次へと移動しながら一心に落とし続けて

結果、今日の終いチヌとなった

 

今日はとても楽しませて頂きました。

 

切妻さん

経験による蓄積された情報を惜しみ無く教えて頂き

記念すべき落とし込み1号を釣る事が出来ました。

有難うございました。

課題も沢山出来ましたが

一つ一つ克服し

今回を機に落とし込みにもハマります。

 

紀州釣りが厳しい時には無理せず!

これから益々忙しくなります(笑)

 

同じ釣り場になった

satonky さん、しまちゃんさん、

そして夕方から日が落ちる最後までお付き合い頂いたマリンパパさん、momo さん

お疲れさまでした。

 

そして、嬉しさ爆発のLINE発信に沢山の祝福を頂きました。

永釣同志会の皆さん、

有難うございました。

 

今回、新たなブログカテゴリーを新設しましたので

2回目、3回目~と続けていきたいと思います。

 

本年釣行回数:

●○●●●●○●●○

●●●●●●●●●●

●○●●○○

26回 釣果率 0.230

 

本年釣果枚数:

🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟

🐟🐟🐟🐟🐟🐟 16枚


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。