プロフィール

chobi

Author:chobi
子供の頃から魚釣が大好きなおじさんです
大阪泉大津中心に紀州釣りで
年無目指して楽しんでます

釣行記録と日々の覚書に使ってます
釣りに関する事を忘れる前にかきとめる
そんなブログですがよろしく

2014年よりフカセ釣りも始めました!
2016年より落とし込みにも挑戦してます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


只今の閲覧者


まとめ

ブルブルなポイントへ No.60

11月22日 日曜日

釣行前にTさん、hamakkoさんが竿を出しているポイントへ

今後のため見学してから…

そのポイントに達するまでにもう足はすくむは

やっぱり無理かなテトラポイント?

そんな思いでポイントまでたどり着くと

hamakkoさんが

良型タモ入れ中!

このままでは帰れないですよね

足がブルブルで不安定ながらなんとか準備して

 

 

今日は棚取りよりも足もとに気を使い

撒き餌もバラバラです。

 

落ち着かない❗

とにかく皆さんに迷惑かけることなくやりたい

 

いつものようにアタリもなく

いつものようにウキローテーション

逆行対策で紀の川スペシャルモドキのとき

良いアタリが(^^)v

 

軽〰くフグをゲット

今日はフグが居ます。

 

一気に頭の中も活性が上がりグルグルと回転しだします

流れも緩やかですが這わせる事を選択します

上げ潮で細かな棚調整を避けるためです。

後は遠矢ウキの力を借りてアタリを見いだします。

 

遠矢ウキ様さまですね✌

一投目です❗

いきなりグッと押さえるだけの想定内のアタリが…

静かにアワセて

足元が怖くて恐る恐るやり取りしてると

テトラに突っ込んで来ます

必死です

次があるかもわからない貴重なアタリを無駄に出来ません

ボラでは無いことを願いながら

 

テトラ回りは強引に、沖に走れば好きに走らせ

チヌの姿を確認してからも

時間をかけてるとタモ入れにTさんが駆けつけてくれました( vアリ^-ガトウ゜)ゴザイマス♪

 

タモ入れ後はここ置いとくわ~と

直ぐに釣り座に戻られました

そんなテトラ初のチヌは私には輝いて見えます✨

もうこれで充分満足してます(^_^)v

後はトラブルなく釣りが出来るか?です

 

その後は小キビレが一枚とボラ2本のみ

それでもストリンガーに繋がれた本命を眺めながら満足してます。

 

 

始めてのテトラのトラブル?

その一、

 カラ〰ン、何やら音がして

 見渡すと杓がないf(^_^;

 テトラの隙間でプカプカと

 なんでも掬えるタモで必死になりますが狭くて

 取れません

 見かねたTさんが駆けつけてくれ

 二人がかりでなんとか救出出来ました

その二、

 撒き餌も少なくなりバッカンが安定しなく

 足で調整しようとしたときに

 取っ手に足を引っ掛け危うく海へダイブ💦

その三、

 納竿後の片付け中にウキを落としてまたもタモで

 四苦八苦(笑)

 

テトラも魅力ある釣り場ですが

馴れないとキツイです

翌日はハーフマラソン以上の筋肉痛かも。

そして腰にもきています。

慣れるまでやるか?暫くゴメンか?

きっとやるでしょうけど(笑)

 

これからはライジャケ着て身の回りも整理して

挑戦します。

 

ボラも綺麗?で良いサイズ(^^)v

 

本年61枚目、一釣行一枚のスローペースですね。

 

今回はお二人の力を借りて新たなフィールドに挑戦出来ました。

またひとつチヌ釣りの楽しみが増えた気がします。

有り難う御座いました m(__)m

チヌさんも三連休ですかぁ~? No.59

まだまだ紀州釣りと思いますが

来週の如月会様と永釣同志会の合同大会に向けてフカセ釣りでの良いイメージを描きたく

今日は粉撒きしてきました。

気持ちは大会現地で粉撒きが理想でしたが

昨夜は帰宅が遅くなり諦めました

 

で、、、f(^_^;

 

今回はこの時期にしては日射しがきつい正午過ぎ

小道具初登場(^^)v

わかりますか(笑)

 

お昼を回ってスタートしますが

目視出来る魚は鰯のみ

その鰯も夕方のサビキ釣りの方で賑わう頃には居なくなり、

ボラも寄り付きませんでした(-_-;)

 

餌も丸残りが続き

時たま無くなる??

 

最後のミラクルを信じて4時半頃まで撒き続けた結果

とうとう居食いで✨

 

 

 

 

 

今日の釣果!淡麗350ml中身は海水(-_-;)

ガッチリ口に掛かってます。

この後はスッキリお片付けして納竿となりました

 

今日は遠くで竿を出す方がタモを持っている方に声かけ

だんだんと近づいて来ます

 

隣の方に声かけしてなんやら断られているようで

順番に私のもとに

話を聞くとタックルケースを海に落として掬えないかと

久し振りに出動しました

既に殆どの道具は無くなっていましたが

ケースと少しの道具を救出出来

気軽に使えるタモも良いもんだな〰と

思える出来事でした。

お隣の方が断るのもタモを見れば理解出来ます!

掬う物を選ばないタモも良いもんですヨ!

 

今まで救出した他人の

帽子👒

水汲みバケツ

ウキ

竿

ミドリ亀🐢

レジ袋

等々ヽ(^。^)ノ

いつでもどこでもお声かけあれば駆けつけます( ^-^)ノ

 

一時期はこんな時は釣れないジンクスと思ってましたが

そんなことはないです。

釣れる釣れないは『』と『運』です

これからも続けたいと思います。

 

今日はチヌさんが三連休でお出掛けして居なかった?

なので明日も居ないかもヨ(笑)

まだまだ紀州釣り! No.58

9月13日から良い釣りが出来ていなかった紀州釣りでしたが

ようやく満足なサイズが釣れました

まだまだ紀州釣り楽しめます❗

  

11月7日

今回は二部構成で夜をメインにお昼から少しだけ紀州釣りの段取りで

夕方からは太刀魚狙いです

団子は午後1時過ぎ~4時頃までを予定して少な目に準備

  

団子は糠、砂、麦と余り物で随分発酵した臭いオキアミを混ぜ込んだいつも通りのシンプルなものです。

 

今日の釣り場はフカセのTさんのみで

いつもは常連さんで賑わう広大な釣り場は寂しい限りです

 

様子を伺うとダメでアタリが無いとの事

隣で竿を出させてもらうことにします

前回と同じパターンです

 

状況は餌は取られるがウキへの反応が出ません

寝ウキ、玉ウキ、棒ウキとローテーションして

アタリの出そうな雰囲気の良いウキを模索します

 

寝ウキは無反応(今年は寝ウキとの相性が良くない)

小さな玉ウキはラインに引っ張られシモリ気味

棒ウキでやっとトップまで押さえる僅かなアタリらしきものが出ました

ここから棒ウキをローテーションしてさらに今日の当りウキを探し

自作棒ウキで一回目のアタリを拾います

ちょうど散らかった荷物を整理していた時に

ウキが一回、二回と上下して三回目にスパッと消えます

慌てて糸ふけを取りアワセ!

良い感じでゴンッゴンッ、そして直ぐにプチッとチモトでハリス切れ

開始1時間後で今日は行けそうな気配が…

 

それ以降は餌だけ取られる沈黙時間帯が続き

遠矢ウキにチェンジして

僅かなアタリに集中します

 

ゆっくりと右に流れるウキが僅かに反応

根ズレで良くある反応ですが

 

根ズレ?アタリ?

ウキへの集中をMAXにして、喰らえ、喰らえ〰と念じると

叶いますヽ(^。^)ノ

 

明らかにスッとトップまで押さえた!

その瞬間を見逃すことなく頂きました(^_^)v

プチトラブルもありましたが

Tさんにタモで掬ってもらいヽ(^。^)ノ

2時50分 嬉しい40オーバー

  

その後は少しボラも集まり

一本掛けますが良い雰囲気を感じます

 

そして終了予定時間が迫った4時前には

気持ち良く消し込むアタリで

可愛いサイズの二枚目をゲット

 

予定通り団子も無くなり納竿

今日の釣果

本年累計60枚目

落ち前のビッグを一枚ずつでも拾いたいですね。

  

  

  

  

ここから太刀魚へと切り替えるところですが

4時頃から辺りが暗くなる程の曇り空でいつ雨が降りだすか心配なのと

今日も沢山の太刀魚狙いの方が居るも

地元の常連さんが誰も居ません。

なのでチヌ釣果に満足して帰りる事に

 

駐車場に戻って来ると

地元の常連さんはここで竿を出してました。

ポツポツと釣果があるようで

釣果を見せて貰って

フツフツと虫が騒ぎ出します…太刀魚釣りたい〰

ちょうど納竿の方がいて

場所も確保出来ましたのでT さんにお付きあい頂き

既に暗くなった6時から開始します

 

電気ウキを眺めて3時間、太刀魚の夢を見させて頂きました(^_^)v

 

いつかはタ…  

自信は無いですが

サイズは問いませんのでこんな写真を一枚は残したい

イメージ写真はdaiwawebよりお借りしましたm(__)m

今年は夢で終わらせたくない。

  

フカセ釣り本番に向けて今回は㊙ックスポイントを利用してゲットしました。

今よりは快適に釣りが出来そうです✨

  

  

リハビリしてきました! No.57

少し遅くなりましたが

11月3日です。

 

前日は膝の痛みもあって急遽有給を取りました。

昨日の薬も効いたのか少し楽になり

歩いた方が楽なようなので

散歩リハビリに出掛けました

  

お昼過ぎから4時間程度の軽めの散歩

『ちぬめぐり』をしてきましたf(^_^;

 

㊙ックスでオキアミ買って機械でグルグル

今回はしっとりタイプに仕上げて

釣り場に向かいます

  

車横付けも魅力ですが

散歩がメインなのでキャリーを引っ張り

頑張って歩くことに

 

痛みよりキツイ今日の暑さ!

トロトロ歩き途中の釣り人さんにどう?釣れますか~✨

声をかけながらポイントまで

そこにはTさんが(^^)

アカンわ~

外はフグで、内はアタリ無しとの事!

良いんです、リハビリですから。

 

準備して

始めますがチヌの気配どころか魚の気配が全く無し

今日は良いんです!リハビリですから(^^)

 

T さんは釣れたら連絡するわと言って荷物まとめてポイント替え

しばらくすると

初めてのアタリで良型の

少しは気配が出たかな!

連チャンでウキが

ブルブルと震え、その後は一気に海中へヽ(^。^)ノ

これこれチヌのアタリ~✌

良く引きなかなか底から引っ張り出せません

リハビリなんで時間をかけて

 

遠くから、ボラか~?

ボラでも良いんです

 

ボラを覚悟でリハビリしてると

右手拳が上がりました💪

前回の反省を十分に生かしタモの心配もなく主導権を与えることなく

タモに納めました(下です)

   

この一枚でT さんも戻ってこられ

並んで再開します

私にはまたもや連チャンでアタリが出て

先程よりもパワーのあるチヌと格闘していると

隣でもウキが押さえ込まれてます

ダブルで?とうとうジアイが?

  

残念なことに私は

いつの間にか長~いチヌに変わっていましたが(>_<)

隣はマチヌです(*_*)

  

同時ゲットならずも

この日の一瞬のジアイでお互いに釣果があって良かったです。

  

その後は風も強まり

目的のリハビリのお陰で膝も随分楽になったので納竿としました。

本年累計59枚目 41cm  1枚 

ポツポツと釣れるようになりましたが

まだまだ釣りた~(^_^)/~~い

その前にもっと上手くならなければねぇ❗

大阪・淀川マラソン2015  11月1日

職場のマラソン好きに誘われ

4ヶ月前?に申し込んだ大会

3週間前に届き少しだけ焦って二度程ランニングで

20km の一部で感覚だけを体でシミュレーション

  

一昨年参加した10km で懲り懲りで

昨年はパスして

 

今回はなんとかなるだろう、走ってみるかと軽い思いで

  

前日に迫った土曜日くらいは

軽くランニング、

又はおとなしくして睡眠を十分にとれば良いものを

足に無駄に力のはいる釣り場を選んで釣行し、

既に足には筋肉痛の気配が…

おまけに予定時間をオーバーで

クタクタで準備に!

  

ゼッケンには所属させて頂いている釣り倶楽部

『紀州会』、『永釣同志会』の自作ミニステッカーで飾り

途中棄権なんか出来ないよう自らを追い込みます

いえ、楽しんでます

 

  

今回の目標は、

1.楽しむ (チヌ釣りと同じく)

2.完走 (本命を釣る)

3.人に迷惑をかけない (安全に注意する)

4.応援、ボランティアさんには笑顔で (声掛けられたら笑顔で応対)

5.タイムは結果 (サイズは選べず)

   

睡眠もそこそこに早めに目覚め

電車を乗り継ぎ約1時間半

ランナーを歓迎するかのような清々しいお天気の中

8時到着すると

既に会場には沢山の人が集まっています

  

走る前に本日の有志6名で

  

申告タイム順にグループ分けされてスタート地点に着くと

既に大半の人が前にも後ろにも居ます

人ごみに酔いそうです

 

号砲が聞こえてから数分後にやっとスタート出来ます

  

今年もスタート地点でゲストの高橋尚子さんに会え

 

このあとハイタッチでスタートを切り

 

さあ、いよいよコースへ

 

今回も周りのランナーさんにのせられて意外に順調に走れます

 

 

給水所は丁寧に立ち寄らせて貰い

 

途中

  

ミカンが最高に美味しかった

 

 

私にしては、上出来のタイムで前半は走ったので

後半はもう少し写真を撮りながら完走出来るペースに切り替えます

 

とは言うもののここからは未経験の距離になります

練習では痛くならなかった膝が段々と悲鳴を

庇うように走ると今度は足の甲が

 

坂道は無理せず歩きも交え

気分転換に写真もパシャパシャと

 

和太鼓の応援です

  

ちびっこの鼓笛隊

  

帰りも淀川越えで橋を渡りますが

風も強くなり足取りも更に重くなります

それと唯一の高低差がある土手の登り降りは相当キツかったので

ここは無理せず

 

登ってきた土手は後から見ると大したことはないです

  

川を渡り終えてからはkm表示と給水所が楽しみで

  

え~と、まだ4km も…

ここからはだらだらと遅くならないように3時間以内のゴールを目標にします。

普通にこのまま走れれば全く問題無いタイムなんですが一キロ毎のタイムをチェックしながらダラダラと遅れないように走ります。

欲が出てきました。

 

嬉しい給水所

 

ここでは

  

これも美味しい!

  

   

給水とその他にもあんパン、飴などをつまみ食いをしている間に

とうとうここまで

  

ここからもう一段ギアを切り替えてゴールを目指そうとしますが

もう既に足は鉛のように重くなり

頭と体が全く連動しません

沿道の方からは後500mもうすぐ~ガンバレ~と声をかけられ

そしてゴール前でも高橋尚子さんの出迎えで

二度目のハイタッチで激励して貰い

  

なんとか無事にスタート地点まで戻って来ることが出来ました

  

一応ハーフマラソンの記録が出来ました。

完走証を受け取り長~い一日は終わりました。

 

練習も殆んどやらず走った結果

翌日には膝に激痛が走ります

足の甲も少し痛みます

 

座り仕事なので余計に膝が固まり痛みます

なので火曜日は有給にして膝を労ることに、

仕事帰りに薬局で沢山の薬がある中でなんとなく選んだ

アンメルシン1%ゲルを買って

翌日には随分楽になりました。

これなら多少歩いた方が早く治りそうなので

お昼から散歩(笑)に出掛けました(^_^)v

これも私には良く効く薬でした。

 

完走出来たことは自信になります。

折角これだけ頑張って走った事なので

これからも少しずつジョギングを続けていければ良いかなと思ってます。

いつかはフ…  今はやめときます。

 

長々となりましたが最後まで見て頂いて有り難う御座いました。


 | ホーム |