プロフィール

chobi

Author:chobi
子供の頃から魚釣が大好きなおじさんです
大阪泉大津中心に紀州釣りで
年無目指して楽しんでます

釣行記録と日々の覚書に使ってます
釣りに関する事を忘れる前にかきとめる
そんなブログですがよろしく

2014年よりフカセ釣りも始めました!
2016年より落とし込みにも挑戦してます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


只今の閲覧者


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サビキ&太刀魚! No.50

太刀魚釣果があちらこちらからと
羨ましい情報が沢山あって
今年もサビキ~太刀魚を計画

9月26日 土曜日

少しだけ時間に余裕があったので
良く知るポイントから気になる新しいポイントを見学しました。
その中のワンカットです

絶妙なバランスで座ってます(^-^)v

その後餌屋に立ち寄り
Tさんと合流し
場所取りをかねて釣り場に2時頃到着

一年振りの釣り場ですが
サビキ、太刀魚は初めて

先週は好調だったとのことで
大量にキビナゴを用意して

先ずはサビキから
ウキの反応が楽しいので飛ばしサビキで


しかし、全く反応がありません

横でTさんは、のませの準備して活き餌を待ってますf(^_^;

その後は二人でサビキをやるも
全く気配なく
サビキポイントを移動して

なんとかのませ用の餌を確保します
私はサビキを続けて
終了間際にパターンを見つけ
釣果を伸ばすことが出来て

こんな結果に(^-^)v

危うくサビキのボウズを引くところでした

さあ、本命の太刀魚を!


5時スタートで
先週のアタリ始めた時間帯だと聞いてはいたがその時刻を経過しても
アタリがない
周りからはこんな事は無かったのに❗

そんなアタリのない中で
隣からドラグがジ~~と鳴る音で
太刀魚をゲットしていることに気付きました

軽めの仕掛けでは上潮の流れの速さに仕掛けが思う棚で馴染まないと思い
重めの仕掛けに変えたら

いきなりウキが沈んで行きます!
待って待って竿にアタリが来るのを待っていると

ウキが…
じわ~~と浮いて来てf(^_^;

直ぐに誘いを入れてやると
また、ウキが沈んで行きます
もう待てずここでアワセを

乗った~~、食べれる~~😃
と思ったのも数秒だけ

スッと軽くなり
ガックリ😖⤵

それでもアタリが出たことで
俄然やる気が出ますが
その後は…

軽い仕掛けと重い仕掛けを繰り返し
またまた、重い仕掛けで
投入後直ぐにウキが沈みます

今回はリールをフリーにそしてラインを手で持ち
コツコツ、コツコツと

来た~!
軽くアワセを入れて見るも

所謂空振りです

今回はこの2回のアタリで終了

待つ釣りが出来なくてf(^_^;

朝までやっても良かったのですが

リベンジを誓って午後10時半納竿とします。

悔しい~!

電気ウキが海中に沈む
この時のドキドキ、ワクワク感がたまりません

今年は一本釣るまで諦めません!
最後までやります✨

紀州釣りにも良い時期なので
太刀魚との二部構成も考えよう。


スポンサーサイト

1091LINEに誘われて! 味醂干し & 大阪湾 No.49

今日は都合により遅めの出発です
OFFも視野に入れてたのですが
ある大阪湾にて『1091』LINEが…

決断は自己責任です。
行くからには目的を!

釣り友の『チヌの味醂干し』記事が頭を離れずこれを目標に!

釣り場に着くと昨日同様のちっさなキビレが元気です

その中から小ちぬもアタックしてくるとの事で
頭の中は沢山の味醂干しで一杯です🍺

開始早々は子キビレのオンパレードです
消し込み、食い上げなど
バリエーション豊かなアタリを出してくれ楽しめますが小さすぎます

本命は遠~い…

いつもの事ですが流れは早いが突然緩む
その繰り返しで仕掛変更が忙しい

なので

重い仕掛けで安定させる

これが良かったのか?
一枚目の味醂干しサイズのマチヌを確保

今日はカウントサイズより嬉しい🎶

早速絞めてウロコと内臓の処理を済ませクーラーボックスへ
この後続くハズの小ちぬを想定してです。

がアタリが出ない
オキアミは残る
そして海の色も段々と茶色になってきます

アタリが渋いのか魚が居なくなったのか?

ここで最近封印していた遠矢ウキをセットして
今回もなんとか
押さえるアタリをとることが出来て
二枚目を確保

この時、既に団子も底をつきはじめた頃ですが

さあ!
じあい?
団子の追加も考えてると

そんな浮かれた時に遠矢ウキが押さえ込まれ

大アワセの時に   
ウキ止めの直ぐ下で高切れ~
風に悩まされガイドガラミを多発させた影響か?

慌てて遠矢ウキの回収を試みるも
前回の黒魂がよぎります

今回は向かい風(^_^)v
ですが棒ウキの回収は意外に難しいf(^_^;
ウキパラソルをすり抜ける遠矢ウキに
イライラしながらも手前に寄せて
後はタモに任せます

しかし

網の目の大きなタモで掬うことで
ここでも網の目をすり抜ける遠矢ウキに
イライラし集中力が切れます

団子の残り量と相談してここで納竿

味醂干し候補は二枚の結果となってしまいました。

取り敢えず釣果写真を!


今回は釣り場で下処理をしたので
帰ってからは楽でした

適当に開いて
濃口醤油、味醂、焼酎(酒切れ~)を目分量のアバウト同量で浸けてます。


後はひっくり返しタレに良く浸かったら干すだけですが
ここで干す網が無いことに気付く(-_-;)
明日網を調達して完成かな

食べるのヽ(^。^)タノシミー

今回は大阪湾のチヌですが食べることを目的にしてみました。

生涯初の味醂干し作成
果たして美味しいのでしょうか。
その前に無事完成するのでしょうか?



釣って捌いてまた釣って!
たった2回でしたが
慣れないことすると疲れました💤

再会 No.48

いつもの釣り場で
こんなこともあるのですね

隣のTさんが目の前に浮かぶ玉ウキを発見
じゃあ掬いましょうと!
そのウキを手にした瞬間

先々週のフカセ釣りの時に
不注意でロストしたウキ
ウキパラソルで何度もトライするも
風と潮の流れに負け
沖に流れるウキを見送るだけで何も出来ず
それから2週間経って手元に戻りました
何処をどう漂っていたのかわかりませんが
再会出来た事は何かの縁ですね
勝負ウキとして
大事に使わせて頂きます

黒魂style F 2Bです↓



さて、
釣行の方は
朝10時頃から開始して
隣では第一投から連チャンでマイクロキビレを!

私の方はアタリが出ません
キビレは勿論ですがマチヌも
ポイントは数メートルも違いませんが沈黙です

どうやら今日も棒ウキが良さそうで
ヘラウキを改良したウキに変えて
やっと押さえるアタリが(^_^)v
25㎝程のマチヌです。

その次は別の棒ウキで押さえるアタリ

今日のマチヌはスパッと消し込みません

その後は何ウキでもスパッとウキを消し込むアタリは超マイクロなキビレ!

ボラも2本掛けたり、ゴミも多数f(^_^;

良型は確保出来ませんでしたが
手元に戻ったウキと楽しませて貰ったマチヌと記念写真を残して納竿としました。



その後、以前お会いした棒ウキ大好きさんとも再会です。

またまた自作棒ウキの話で盛り上がり楽しかったです
そして、私にもまたまた自作意欲が湧いて来ました
次はここで一緒に竿出しましょう!



今回はラインの巻き替えを釣り場で
初めて600m巻を試して見ます

某店では「巻き癖が強くシビアな釣りには向きません、だから同じ名前でも通常品と値段が大きく違うのです」と
それ以降使うのをためらってましたが
消耗品なのと紀州釣りで頻繁な交換を考えれば使えるのでは?
今日のところは巻き癖なく全く問題なく使えました。
替えスプールにも巻いて交互に使ってみます。

大阪湾紀州釣り No.47

前回は久々のフカセ釣りで気分転換が出来たので
今回は紀州釣りです

天候が良くないようでしたが
雨が続く感じでもなかったので
夜明頃現地到着

同じ頃、家島ではMFG紀州釣り部の親睦釣り大会が開催されています。
少し遠いのと明日仕事なので参加は見送りました。
なので私は大阪湾で楽しみます。

今日はTさん、少し後からてるさんと3人並びます。

押し麦を忘れ
本日の団子レシピは
糠:砂 4:1のみ f(^_^;

開始早々フカセのTさんは渋いアタリの小キビレを連発します。
小チヌは良いアタリとの情報はもらいますが
紀州釣りにはなかなかアタリが出ません
(やっぱり団子?)

雨も予想より早く降り始めます
ウインドブレーカーを着て丁度いい感じです

雨風もおさまり
渋いアタリを想定してピコッとなる瞬間を狙っていると
8時頃にまさかの大胆な消し込みで



ボウズ逃れの一枚です。

その後はポツポツと

よそ見の間に消し込みで一枚


手元のコンコンで気づき一枚


玉ウキを押さえるアタリ等

一日平均して波風が強くアタリがとりにくい状況でした。
見落としも沢山あったかも
そして
今回はパターンを掴めなかったですが
小さいながらも5枚の釣果で
新スマホでチヌの写真が撮れたことに満足です。

今回は全員に釣果アリでお昼過ぎ揃って納竿となりました。

カウントサイズ 30㎝一枚
本年累計枚数 56枚



まだまだスマホの環境が整いません(-_-;)
いつまでかかるだろうか?(笑)

auスマホはじめますっ!

やっとのことで更新出来ました!

iPhone5からAndroid端末

ネット評価は今一つですが

URBANO V02です



こんな状況から解放されます


今回少しスマホ事情に詳しくなりました。

これから少しずつカスタマイズしていきます。

釣果写真もなんとか新スマホに入れることが出来ました。

明日は実写にお付き合いしてくれるチヌさんを探しに!


チヌ釣り No.45、No.46

未だ爆発寸前のスマホを抱えています(笑)

もう頻繁に持ち運び出来ない状態なので
平日は家で安静に!
釣行時は最低限の通信と写真担当のみですが
釣行記録が滞ってますので簡単に纏めて


No.45

先週の日曜日
あまり良い情報を聞かない心斎橋のポイントへiPhoneだけを持って

開店30分前に到着するも長蛇の列が^_^;
開店同時に店内に案内されるも受付前の状況確認で
店員「それでは本体を交換しますのでバックアップしていないとデータは全てなくなります(笑)」
私「それはダメです!チヌの写真だけでもm(_ _)m」
その後お願い事項として色々と提案してお話をしましたが呆れる回答ばかりで時間の無駄と言うことと
今から戻れば釣りにも行けるし(笑)
私「もう良いです、iPhone辞めます宣言して」
店員「それでは本日は受付無しと言うことで」

このポイントは10時30分には撤収V(^_^)V

次のポイントは!
大阪湾の賑やかポイントです

この日賑わっていたのは朝一だけだったとの事ですが
Tさんの後を引き継ぎ午後2時から
団子をひたすら投げます!



投げますが…



偶に降る雨の中、傘さしながら

投げますが…

「もう帰りましょうか」

最後まで微動だにしないウキを一緒に見てるだけでのお付き合いを頂いたTさんに申し訳ないなのでm(_ _)m

3時間の釣行は無かった事にしたいくらいですがこれも一回の釣行としてカウントし記録に残します


見事な


パーフェクト


撃沈_| ̄|○







No.46


そしてその翌週の今日
9月の釣り始めですV(^_^)V

本来なら先にやる事あるはずですが
優先順位は釣りです(笑)

最近紀州釣りをやりながら思う

餌取りはボラ?小チヌ?小キビレ?

煩わしいフグ、アジ、サバ、イワシ、シマイサギ、ヒイラギ、ハゼ、ベラ…は
大阪湾に居ないの?

それなら

フカセ釣りは?
金曜日の夜にふと思い
今回はフカセ釣りに決めます


Tさんにもお付き合い頂きフカセ釣り(笑)

今日のポイント!

紀州釣りではほぼ団子を投げないポイントですがフカセなら

そんな思いで場所を決めます

夜明けから撒き餌を撒き始めます

何処かで聞いた玉ウキを沈めて行く中で穂先でアタリをとる!

偶々ですがガン玉調整が悪く玉ウキがゆっくりと海面下へ沈んで行く状況で
ラインは張り気味に保ち
ウキが見えなくなった頃に

穂先から手に伝わるガツン、ガツン!
引っ手繰る反応が…

後手に回ってしまい竿を立てた時には
既に障害物へ駆け込んでます^_^;

この時はボラと思ってレバーは一切緩めず
必死に堪えて引きずり出し

安全な場所まで誘導し
なんとかセルフタモ入れして吃驚です(*^^*)

8時過ぎバッカンに収めたチヌです



偶然が重なり釣れた一枚ですが
一気に気持ちが楽になりました

その後は




最近のアベレージサイズである手のひらサイズが相手してくれますが
ダメージの少ない唇の皮一枚の小チヌさんだけこの後ストリンガーにキープし最後の記念写真までお付き合いをしてもらいましたm(_ _)m

このポイントは流れが変則で
右に流れたウキが左へと行ったり来たり

そんな流れの中で
流れて行くウキを眺めている時

スパッと消し込み^ ^

今回はストラクチャーのない方に走ります

午後2時前
カウントサイズ二枚目の


この後も退屈ありの時間を過ごしながらも

小チヌに小キビレを追加し

午後4時頃納竿としました



今日の釣果

マチヌ 48cm、34cm
本年累計枚数 55枚目



明日は釣行お休みします(笑)
多分ですがm(_ _)m

ヌカまみれの手で扱えるスマホが欲しい(笑)




iPhoneが非常に熱くなってきたので終わりますm(_ _)m

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。