プロフィール

chobi

Author:chobi
子供の頃から魚釣が大好きなおじさんです
大阪泉大津中心に紀州釣りで
年無目指して楽しんでます

釣行記録と日々の覚書に使ってます
釣りに関する事を忘れる前にかきとめる
そんなブログですがよろしく

2014年よりフカセ釣りも始めました!
2016年より落とし込みにも挑戦してます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


只今の閲覧者


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火の後を期待して! No.36

7月26日 日曜日

花火大会で昨夜は寝不足なチヌさんを狙って

体内時計と脳内プログラムが延期になった大会仕様になってますので我慢出来ず車を走らせていました。

今日はそんな事を考えての某波止に出撃です。
すでにだんご野郎さん達は竿を出している頃です

朝8時半頃からスタート

昨日の復習を今日の課題にします。
違う釣り場で同じ事を再現できるか?
ウキは寝ウキを使っての検証です。

一時間後に寝ウキが立つアタリが出て
幸先よく一枚目をゲット

地面は相当熱くなっているのでバッカン内でチヌを労わります。

その後はアタリが無くなり餌取りもなく
団子の打ち返しだけをただただ続けます

単調な動きがさらに煽るかのように暑さが倍増します。
すっかりバテバテの頃です、
一枚目から二時間後
今回も寝ウキが立つだけのアタリが

棚はトントンに近くしていますが大きなアタリが出ません^_^;

今日はアタリが続かないので
団子を投入してから安心して休憩する事に

メガネを外しおしぼりで顔を拭き
日焼け止めを塗っている時に三回目が来ました

裸眼でぼんやりウキのオレンジ色だけを意識していましたが

それが消えたのがわかりました
きっと綺麗な消し込みアタリだと思いますが瞬間は見えていません_| ̄|○

メガネも掛けずユックリ竿を手にして
適当に糸フケとって竿を立てると
魚信が…(^_^)v

隣で竿出すだんご野郎さんにタモ入れをおねがしてm(_ _)m

サイズダウンですがやっと元気なアタリを出したと思うチヌをゲットです。
二枚目、三枚目が続いたので
ここからもう一度スイッチを入れ集中しますが続きません

午前中になんとか三枚ゲットして
この勢いでは夕方にはエイジシュートも達成か?

欲が出ます(笑)

午後からは寝ウキはプカプカ気持ちよく浮かび続けます。

この暑さの中、連チャン釣行で
カラダも悲鳴をあげそうです
なので明日からの事を考えて午後3時頃に納竿としました。



エイジシュート!
ゴールまで後
🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐠🐠🐟🐠🐠🐠🐟
🐟🐟🐠🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟☆🏁
マチヌ40cmから30㎝ 3枚



検証結果!
底の状況、流れその他色々と関係しますね
ポイント毎に攻め方が違うので
慣れたポイントも一から見直したくなり
益々紀州釣りが楽しくなってきました。

スポンサーサイト

Tの声! 第35回目釣行

7月25日 土曜日

MFG紀州釣り大会が台風の影響で一週間の延期になり…

困った~!

今日は明日に備えて準備の為にお休みの予定でしたが番狂わせです(笑)

朝から暑いですね
少し風は台風の影響?ですかね。


それでも我慢できず…

釣りに行くむ(笑)


さて、
遅めのスタートで岸和田目指そうとしますが
忘れてました!花火大会を_| ̄|○

午後からのスタートを目指して堺へ
ウキウキで夢を膨らませる時間帯ですが
はやる気持ちを赤信号がストップをかけます^_^;


釣り場に着くと
一級ポイント、その次のポイントと釣り人が←良くご存知でポイント外していませんね(*^^*)

皆さんにご挨拶して様子伺いをm(_ _)m
アタリあるよ!
一枚上がったよと活性の上がる情報を多数頂き有難う御座いました。

皆さんから離れて釣り座を構えます
離れて釣り座を構えた理由は
今日は無理やり相棒を連れて来たからです(笑)
ワンワンキャンキャンご迷惑をお掛けするのは申し訳ないので

そんなに迷惑掛けるとも思え無いのですが念のためです
スミマセン親バカコメントです(笑)

釣り場の掃き掃除とゴミの片ずけを終えて日陰作りして


私の居場所は

少し陰の大きさが違いますがここは我慢で(笑)

今日は暑くて暑くて第一投目までグダグダフラフラして
お昼を過ぎてやっと一投目

暫くして
寝ウキに妙な動きが(^_^)v
アタリとも思え無いが、触っていないでも無いような

一応アワセ入れて回収しようとすると

(^_−)−☆


午後1時前の早々の一枚!
危ない皮一枚です

小チヌを挟んで…


その後、岸和田釣行を終えたTさんが様子見に駆けつけてくれました

まさかここで二度目の竿出しとは思わずに(笑)

私の小チヌアタリを見た時に
迷い始めました(笑)

これからですよ~
来ますよ~~
釣れますよ~~~

と…煽ってしまいm(_ _)m?(^_^)v

その瞬間!
すぐ行動!
波止ちぬ団子を混ぜてます👍

そのTさんも速攻小チヌ!
イイネ~~
そんな事言いながら

暫くして
また出ました!
ちょっと違うわ~
30㎝弱クラスを笑顔で追加し
リリース(*^^*)

そして45㎝を余裕の笑顔で追加してすぐに

私には聞こえました(^_^)v

今日は『…*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*』と

私は聞き逃さず

このTの声を実践しましたm(_ _)m

そして4時34分
ボラと間違えた良型47㎝!


その10分後40㎝


この時
私の頭の中にはこの唄が
『団子は硬めの方が良い~』(^_^)v
聞こえた声はこんな声でしたが以前に唄にしてましたね(*^^*)

元歌記事は↓
チヌ唄

夕方に明日の釣行に備えてブログリンク先のタヌPONさんが釣り場に(^_^)v

暫し雑談の中

今抑えましたね!
入りましたね~と
慌てずいきましょう(笑)
とアドバイス頂き

また、入りましたね
ちょっと待って~
よしアワセどう~~



字幕付きの解説を見ているような段取りで
30㎝をゲット
有難う御座いました!

見過ごしそうなウキの変化やあたりをキッチリ見極めたアドバイスに
まだまだ未熟な自分を感じました^ ^

少しの時間でしたが楽しい時間を有難う御座いましたm(_ _)m

偶々居合わせた私を紀州釣りに導いた大先輩の一言でこんな写真も残せました(笑)



今日の2人の釣果!

私の釣果、47㎝、40㎝、35㎝、30㎝二枚の計5枚
Tさん、45㎝、35㎝

エイジシュート!
ゴールまであと5枚
🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐠🐠🐟🐠🐠🐠🐟
🐟🐟🐠🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐟🐟☆☆☆☆🏁
マチヌ47cmまで5枚



熱いぞ大阪湾
団子を持って
集え大阪湾(^_−)−☆

かぜ強し

7月19日 日曜日

さーて!
MFG大会を見据えて近場で調整(^_^)v
台風のうねり、結構降った雨の後の釣行で釣れそうな釣り場を悩みに悩んで夜も寝れずそれでもなんとか決めた意中の地波止ポイントへ(^_−)−☆

その前に団子の準備で天狗堂さんで


いつもながらプレーンな安上がりの団子です(*^^*)
今日も配合はヌカ;砂;細引きサナギ;押し麦で嵩比率は12;3;1;1
後は海水で整える(笑)
パサにしたりしっとりさせたり色々です。
これで気になっていた虫のわくヌカも周りに迷惑かける事なく無くなりましたV(^_^)V

今回の意中のポイントは
釣果?チヌの活性?にムラが無い
そしてチヌは居る!
この表現正しいかな?

大阪湾一帯が
ニガでどうしょうもないと言っている時でも
その影響は遅れてくるし
早く元に戻るような

要はこのポイントは自然環境に左右されにくいように思います。
あくまで個人的な感想で間違いもあると思いますm(_ _)m

逆にここは人為的影響が大きいのかも(笑)
この具体的コメントは差し控えます。

海の底に眠る謎の正体の理由が今日わかりました。

さて、朝の8時頃から釣行開始で
下げ潮メインの釣行です

目の前、足元を泳ぐビッグチヌに
少しちょっかいを出しても無視され(汗)

諦めて真面目に
団子を打ちます。


朝一は豆アジに惑わされ
ウキへの反応は高活性ですが
本命は来ません

隣で竿出すTさんは
本年紀州釣りが4回目…
そろそろ釣果欲しいと言ったその後は
小チヌを連続で(*^^*)

ちっちゃいわ~~ ←笑顔が(笑)

あっ、これ!チョット違うわ~~
(笑笑)
37㎝のマチヌゲット(笑笑笑)

おめでとう御座います
私も(笑笑笑笑)
紀州釣りでは3回、4回ボーズは当たり前?なんです←わたしの場合はね
(大笑)

その後も小チヌのあたりは止まりません
(笑いも止まりません)
マルキュー波止団子チヌ勢いをお裾分けしてもらったようなあたりが私にも

30㎝ぐらいのマチヌを!(^_^)v

これで今回もボーズ逃れで一安心

今回は寝ウキに良いあたりを出すのは
豆アジ、小サバ、ベラで本命のあたりは取れません。

棒ウキに変えてから
抑え込むあたりが取れるようになり

一、二枚目、三枚目となんとか良型を追加して
お隣さんに追従します

最後も抑え込む前あたりの後のもう一度抑えるあたりでなんとか4枚目(^_^)v

後一枚をと横風に逆らいながら団子を打ちますが
終了の時を迎えました_| ̄|○

今回は4枚で終了

約35㎝~30㎝

サイズはいま少し…ですが
休日を楽しませて貰ったチヌさんに感謝します(^_−)−☆

Tさんの紀州釣り今年初チヌを含めた二人の釣果は

同じスカリに入れたのでどれがどれか?わからなくなりましたが一番デカイのTさんの初ゲットです。

てるさんが釣行前に釣り場に足を運んで下さり有難う御座いましたm(_ _)m
別ポイントで小チヌ祭りを楽しんでいるとの事でしたが
その後ビッグチヌに遭遇出来ましたでしょうか?
結果はきっとこのコメントにあると思いますので楽しみにしています…

エイジシュート!
ゴールまであと10枚
🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐠🐠🐟🐠🐠🐠🐟
🐟🐟🐠🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟
☆☆☆☆☆☆☆☆☆🏁
マチヌ35cmまで4枚



さあ、来週はMFG紀州釣り大会です。
体調整え、仕事もセーブ^_^;し備える事にします。
今日はもう一枚釣たかったが(笑)
規定の5枚揃えるのは次回に持ち越しです。

いっぷく

今日は女性陣はなんやらで夜は居ないからご飯食べといてと男どもに言い残し…

なので…

仕事帰りで最寄り駅を降りた時に少し雨が降ってきたので

ここでいっぷくする事に



まずはお決まりの冷え冷え~~(*^^*)

最高やね~~




付き出しは





そしてメインは




途中当然のようにお代わりして

このグラス冷え冷えが長持ち
イイネ(笑)

欲しくなりました



美味っ!
完食です
ご馳走様~




雨もおさまりかけたので
いっぷくも終わり









後にしました


岸和田一文字 試釣! 釣行第33回

7月12日 日曜日

今日はMFG 紀州釣り部 親睦釣り大会に向けての試釣に参加させて頂きました。

Kさんからお誘いを頂き、
少しでも釣り場や大会の雰囲気に慣れるのと、大会運営に少しでも貢献出来れば良いかなという思いで
だんご野郎さんと一緒に参加しました。

昨年の大会以来の岸和田渡船さん

一番船では多くのタコ釣り師が二隻に分かれ出船しました。

我々は5時30分!
参加の皆さんと釣り場を5ヶ所に分かれ、K組メンバーの向かうは旧赤灯
日頃からご一緒している方の集まりなのでリラックスしています。


釣りの方は出発前から湯本さんより『ハッキリ言って厳しいです、棚を切ったりいろんな事を試してみて下さい』
とアドバイスを頂いてます。

オマケに釣り座は外向きで午後からの風をまともに受ける予報です(^_^)v

ライジャケも一つしかないのでこれでは夏は暑いです(大汗)
オキアミは無傷で返品され
無くなって戻って来る事はほとんど無いのでなお暑いです。

岸和田一文字にまで来たのに
チヌはもちろん餌取りさえ気配がありません。

このままでは本日一回のアタリがあるかどうか
そのチャンスは絶対にものにしなければと構えていますが…


開始からこの構えで5時間(^_^)v
このまま体が固まりそうなので
たまに妄想アタリでビュンと
そんなどうでも良い事をしながら
お昼を迎えます

魚が口を使わないので
お昼休憩をしようと針にオキアミを付けたまま放り込んでいました。

するとオキアミが綺麗に無くなっています
何かここに居る、先ずは餌取りの確認に集中します

大阪湾はニガ潮ぽいが餌取りがいる場所はチヌもいる?かも!

そこで餌取りの居たポイントへ団子を打ち続けてやっとウキに反応が

先ずはこの釣り場第一号のフグ

希望が出て嬉しかったです

その後も団子を打ち続け
フグを数匹、ベラ一匹を挟んで
今度は全く予想もしない
寝ウキを持って走るアタリが

フグではない強い引きにドキドキしながら魚影は黒い

チヌではありません(汗)
30㎝近い魚が…
慌ててタモ入れを!
大阪湾の良い時期が今か今かと待っていたグレです。
しかも、私にはとっては良型です。
思わず記念撮影をお願いし

Kさんから手持ちやで~~のリクエストに!


手から離れてダイブの瞬間が…_| ̄|○

その後もグレのアタリが続きます
大事にタモ入れは二匹目までで
後は抜き上げます
ハリス1.2号では十分だと気付きました(笑)

あくまでも真剣に見た目には今日の主目的のチヌ狙いですが内心は楽しんでました

私の内心を見抜いたKさんから
今日はチヌを釣りましょうと
ボケを頂きました

気持ちをチヌに切り替えて
ボケでまたもやグレm(_ _)m

隣で紀州会で一緒のキーボーさん
同じように狙いを定めてグレのアタリを楽しみながら
アッ!チヌや~
釣り場の空気を一瞬に変える一言で
35㎝の貴重なチヌを仕留めました。

その後は皆んなでチヌやチヌや~と
オキアミ、ボケや思い思いの餌をローテーションして

私には
オキアミでその瞬間が来ました(^_−)−☆

高々とチヌや~宣言して
無事にタモ入れ完了

興奮のあまり写真も忘れて二枚目にかけます(笑)

今日はこの一枚でも良いのです
釣れない岸和田一文字のイメージを払拭させてもらいました。

なんとなく釣れない時の攻略法もわかったような気になってます。

3時納竿で釣果は

グレは30㎝まで、本命チヌは28㎝
とKさんに頂いたガシラ
今日の目的のチヌや釣りたくて仕方がなかったグレ
しかも良型が釣れました
(あくまでも私のレベルです)

Kさん、キーボーさん、だんご野郎さん
今日もまた大はしゃぎしてご迷惑をおかけしました(^_^)v

気持ちよく岸和田一文字を楽しめた一日でした。

写真提供はだんご野郎さんです
貴重な釣行の時間にも関わらず
有難うございました

規定の30㎝には少し届いていませんが嬉しい一枚なので今回は特別に(^_−)−☆

エイジシュート!
ゴールまであと14枚
🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐠🐠🐟🐠🐠🐠🐟
🐟🐟🐠🐟🐠🐟☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆🏁
マチヌ28cm



これからは暑さ対策を十分にしないといけないですね。

大阪湾 第32回目 岸和田!

木、金曜日と用事で和歌山往復してました。
木曜日は早朝車が少ないので一旦停止してあの写真はこの辺かな?とか思いながら一枚(*^^*)

ピントが合ってません(汗)

阪和道では濃霧発生!

急いでいる所速度規制で想定通り和歌山インターを過ぎた頃には通勤渋滞^_^;
右も左も脇道もビッシリ_| ̄|○

帰りは和歌山インターから泉南まで工事による通行止め!
そんな事御構い無しに料金所を強行突破。
無念にも横から外に追い出されました(撃沈!苦笑)

金曜日は行きの夕方スイスイ(^_^)v
帰りの夜もスイスイ(*^^*)
紀ノ川SAで

頭上に注意の看板に気付かなければ〝運〝を貰ってました(^_−)−☆

今回の和歌山の行き先からの景色
片男波!


紀三井寺!

撮影ポイントは
和歌山の方にはわかりますよね


7月11日 土曜日

今日は迷ったのですがおあずけさんからコメント頂いていた通りにヌカに虫が…
やばいので強行釣行となりました(笑)

朝一は

放ったらかしの草ボウボウを処置します。

大汗と蚊にボコボコにやられて作業終了写真も忘れてその後釣行へ

今日はグレかなと思いながら気が変わり久しぶりにスタンディングスタイルのポイントへ

風向きは良かったのですが流れと風が同調して紀ノ川?のようなぶっ飛びです

団子の早割、遅割りやそれに合わせて棚を詰めたりなど試しましたが
まだまだ技量が伴いません^_^;

ボラもおとなしくアタリも少ないので積極的にアワセを入れましたがボラ!

その次のアタリもボラ!

あとはアジ?サバ?のアタリが数回出ただけです。

それでも餌はかじられた?潰された?感じで戻ってくる事もあったので
チヌのアタリを出せずのパーフェクトなボウズでに悔しいです(汗)

隣のKさんは貫禄の二枚!
技量の違いは大きいです。
釣行終了後にお聞きした内容は貴重でした。
Kさん、有難う御座いました。
そして釣行お疲れ様でした。

明日は今までとはちょっと違う釣行を!
スッキリ出来れば嬉しいですね。

今回は釣行写真も無くこのまま終わります。

明日に備え残りオキアミブロックから自作餌を作り
団子の調合を終え
もう寝ます(笑)
おやすみー💤




大阪湾 某波止 釣行 第31回目

7月5日 日曜日

本年、おそらく31回目の釣行です
昨年とほぼ同じペースです
ここに来てやっと一釣行一枚ペースに(^_^)v


今日は雨を予想していましたが大したことがなさそうなので、
昨日の残りエサの消化もあり
午前中限定でふらっと大阪湾の雨でもなんとかなりそうな某波止へ向かいます。
ここが良ければ延長有りかな?と考えながら9時前から釣りを開始します。

この釣り場には既に一人の紀州釣り師の方が竿を出されていました。
ブレイクタイムにはコーヒーをご馳走になりました。
大変お世話になり有難う御座いました。

ここの状況は餌取りもおとなしくオキアミ丸残りとの事
今日は厳しくなりそうです(汗)

今日は玉ウキをメインに寝ウキ、遠矢ウキをローテーションします(笑)
エサローテーションではありません(笑)
気分を変えて集中力を持続させているだけです
これで釣れるものではありません^_^;

釣れる時はどのウキでも同じだと思います!

しばらく団子を打ち続けて玉ウキの時にピコピコッと二回ほど前アタリ
その後押さえますが消し込みまでいきません
その前に待ちきれなかったというのが正しいかも

このタイミングでよくアワセをしたことだと思います
今日のこの釣り場のこの後を振り返れば、
これを逃していればというアタリです^_^;

玉ウキの動きも面白いです
そして風の影響も少なそうで遠投出来ます!

で、アワセの後は
最初しっかり竿先をタタキます

ここまでは泉大津のボラで慣れてます

そして…

左に走り、次は沖へ

ボラですね~~と言うと
ここでも騙されるので顔見るまでは大事にねと言われ

とにかく良く走ります

沖で玉ウキは空中に浮いてます_| ̄|○

例えボラであってもハッキリ確認するまではと手前まで慎重に寄せて来る時に反転する姿は

長~~く 無いかも


足元に来てからも右に左に良く走ります

貴重な良型となりそうなのでタモ入れしましょうかと声を掛けて頂きましたが
横でフォローして頂きそして最後まで見守ってもらいましたので
安心してネットイン出来ました。



この後はボラアタリも少なくなり
魚の気配も無くなり静かな海へ
このまま粘っても
次は夕方かな??
お昼を回って予定通り納竿としました。

本日の貴重な釣果です


エイジシュート!
ゴールまであと15枚
🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐠🐠🐟🐠🐠🐠🐟
🐟🐟🐠🐟🐠☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆🏁
キビレ43cm




今週末は雨も幸いしてチヌの警戒心が薄れていたのでしょう。
雨の釣行も偶には良いですね。

雨の大阪湾

7月4日 土曜日

最近まともな釣果がなく焦りに似た何かを感じ本日は強行釣行しました。

それに明日はもっと雨が降りそうな予報なのでね

Tさんのお誘いもありましたが試してみたいポイントがあったので別行動です。

目的のポイントは場所取りの必要がないのでヌカと砂を仕入れてからのゆっくり釣行です

今回、砂は本気モードで珪砂を!

珪砂は購入先で粒の大きさに拘って悩んでいると
何に使うの?と聞かれ
『釣り』(笑)
えっ^_^;て感じでした
おそらく本来の用途のアドバイスをしてくれるつもりだったのでしょうm(_ _)m
我が道行くで気にせず品定めして5号に決めました
山本建材さんお世話になりました
有難う御座いました。

向かっている途中から雨が予想以上に強くなり^_^;

今回は諦めポイントを変えてお昼頃到着
ここにはいつも優しく情報を教えてくれるRさんが居ました
雨で帰るわ~との所をお引き止めしてすみません。
お話しする中でもう釣れた気分にさせて頂きました。
その上美味しそうな(笑)秘密の餌まで頂き有難う御座いました。
今回はこれでアタリはよう出しませんでしたが
勉強させて頂きましたm(_ _)m



団子ベースのヌカスナは沢山あります。
気持ちに余裕が出来ますね(笑)

雨の日対策のインナーを準備してこれで雨風気にせずガンガン投げられます
暑くもなく気持ちよく開始!


タナ取りを一発で決めて
毎回の事ですがワクワクする第一投!

そして散らかった釣り座を整理していると寝ウキがズボッ!

間髪入れずに続けて二回目

ここでようやく竿を持ち
チヌならもう一回?
三回目は無いよな(汗)と自問自答して

一応構えていると

ズボッ(笑)

来たな~三回目!

ババタレ多いとの事なので安心していると

なかなかやりますこのババタレ~

そんな事を考えていたら
レバーブレーキを操作する羽目に

魚影を見た瞬間
ピシッーと緊張感

今日は単独釣行です
タモ入れも久々にセルフです
しかも下げに入ってタモもギリギリ^_^;

タモは屈んで下へ、そしたら魚も下へ(汗)←当たり前

何度もタモ入れ試みましたが最後はずぶ濡れの釣り場に座り込み、
それを見たチヌは諦めてタモにおさまってくれました

ホッとしたのとこの先まだ潮が下がる不安が付きまといます^_^;

普段の仲間内の釣行の良さをヒシヒシと感じた瞬間でした。

ドヤ顔する相手も居ないので寂しいですし(笑)


12時頃
チヌが手を上げて降参しているように見えます(笑)

その後は手のひらサイズのババタレが


アタリは大きく気持ち良いので楽しいです

玉ウキも使ってみたく本日購入


どんよりとした中で視認性も良く
プカプカ浮く黄色いウキが
一回二回とシモリます
そしてグッ~と押さえたところで
鬼合わせ(笑)

今回も良い引き
そしてまたもやタモ入れでバタバタ(汗)
なんとかタモ入れクリアーしました



その後も退屈しない程度にババタレをはさみ


ウキ消し込み!

合わせた瞬間は手応えあり

その後スッと軽くなり油断した瞬間!
ラインが一気に自分に向かって走って来るのが見えました。
リールの巻き取りスピードよりもはるかに早いです

最後は綱引き状態になりましたが負け
おまけにストラクチャーに入ってしまいました。

しばらく我慢したのですが
最後はハリス切れで逃げられました
あの場所に迷いもなく一目散で逃げ込むチヌは経験豊富なんでしょうね

ということはデカイ奴かも(汗)

少しショックを引きずりながらも
午後3時
放ったらかし釣法でキビレをゲット
(雨宿りしながらコーヒーブレイク中に気がつけばウキが無いってやつです)

そして終了前にも消し込むアタリ
タモ入れの不安から今度は思い切って抜き上げました。
普段は絶対に抜き上げないサイズと高さです。
今回はギリギリ上がった感じです(汗)
魚にもダメージ与えますね(反省です)

そしてこの一枚が今日の一投目で入ってしまった私のやる気スイッチをオフにしてくれました。

この後二三投している間に片付け済ませ
記念撮影してから皆さん海にお帰り頂き
午後6時釣り場を後にしました。


40㎝~35㎝と本日の餌取り代表に最後までお付き合い頂きました。
また次も遊んで下さい(*^^*)

エイジシュート!
ゴールまであと16枚
🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟🐠🐠🐟🐠🐠🐠🐟
🐟🐟🐠🐟☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆🏁
マチヌ40cm~35㎝ 4枚




今日は細かなライン操作が無理だったのでウキから刺し餌までのラインに張りを持たせるため棚もトントンでやりました。その為か寝ウキにも良いアタリが出るようになりました。

Rさんからのトントンですよとアドバイスも参考に(*^^*)


油断からのハリス切れがなければ100点満点でしたが
終わりの無い勉強は続きます



今週末の釣行 完結編

今週末っていつや
アップが遅れています。


さて、いつから日が変わるか?もうわからなくなった
6月28日 日曜日

夜が明け始めなんとかライトなしでいける状況になってからです

おそらく紀州釣りを始めてから初の時間帯からの釣行です。

ウキもハッキリ見えないですがラインを張ってればと安易な考えで始めます。

スタートは4時頃です
ウキはどこや?見にくいな~^_^;
それでも一投目からオキアミが無くなります

そんな朝早くから
周りにも紀州釣り師さんが並び始めます。
隣に入った方はMFG参加している方でマナーの良い方です。

昨日の状況等を教えて頂きありがとうございました。

ボラの生簀状態だったとか…

今日のボラはスロースタート気味ですが朝から気配があり
開始一時間後の5時10分


久し振りのマチヌちゃん(*^^*)
これ本当に小さいですよ

嬉しさのあまり写真におさめて
迷惑LINEを発信!

こんな事してバチが当たりました^_^;

釣果写真を見てsatonkyさん、ちぬじじいさんが釣り場に駆けつけてくれました

本当にすみませんでしたm(_ _)m

その後は
てるさん釣果がLINEで!
笑顔の釣果を見せつけられました。
おめでとうございますm(_ _)m

その後はだんご野郎さんからもお返しされます。
ここでもう撃沈です(汗)

朝一の寝ぼけた愛おしいチヌを釣ってからはボラも元気になり
タカ切れ二連発でウキパラソルの出動で、
周りの方に大変ご迷惑をお掛けしました。
貴重な時間を私のウキ回収が終わるのを待って頂き感謝してます。

二回のタカ切れを機にsatonkyさん達が並ぶ釣り場に移動する事に

まだ8時です。

ここは全くアタリもなく
オキアミもリサイクル出来る状況が続きますが
少しずつボラアタリが出始めます。

アタリは積極的に!

いつものように団子握ってやってますが
どこか集中力はかけていました^_^;

見せ場も何もなく
いつもより早く団子が終了となり15時には納竿を決断。

そりゃそうですよね
いつもと同じ量で3時間早くから始めてますから(笑)

それから納竿した途端に眠くなり
1時間程車で爆睡。

周りの賑やかさに目が覚めて外に出ると
satonkyさんがビッグなチヌをしとめてます(^_^)v

ゲンさんも二枚目を!

今回の教訓です
体調万全で短時間でも集中!でチヌ釣りをする。

次回このようなチャンスがあれば
紀州釣りの後に夜釣りですね(笑)

早くトンネル脱出と行きたいですが
まだまだチヌ修行が足りません。

次はどこで修行しようか(*^^*)

エイジシュートも足踏み状態_| ̄|○
このまま年も足踏み状態なら良いですが
こちらは一日一日確実に進んでいきます^_^;
マイペースでコツコツやっていきますね~(笑)



スマホのバッテリー切れに困った一日でもありました!

記録写真の為には予備バッテリーが必要!
今回は必要無かったです(笑)

全く締まりのない完結編の終了です。

では、

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。