プロフィール

chobi

Author:chobi
子供の頃から魚釣が大好きなおじさんです
大阪泉大津中心に紀州釣りで
年無目指して楽しんでます

釣行記録と日々の覚書に使ってます
釣りに関する事を忘れる前にかきとめる
そんなブログですがよろしく

2014年よりフカセ釣りも始めました!
2016年より落とし込みにも挑戦してます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


只今の閲覧者


まとめ

ゆく年~年無~くる年

2014年は何と言ってもフカセにチャレンジできたことが一番の年となりました。

きっかけを与えて貰ったsatonkyさん、
そしてそして、私のフカセチャレンジを不安なく導いて毎回フォローして頂いた龍さん

そして、今年は4月後半まで釣果が無く
茅渟神社にお参りした翌日
紀州会の若きエースのVOXYさんが今ならここですって誘って貰った貝塚で初釣果!
年無に劣らない嬉しい48㎝
周りの方に恵まれチヌ釣りが出来ています。

本当にありごとございます。


昨年の反省にあげた、
11月、12月の釣果無しを今年はなんとか12枚でクリアーですが、
1月から3月まで釣れなかったことは
2015年の課題とします。

それでも昨年の12月から3月までは紀ノ川で紀州釣りをやり通した事は貴重な経験になりました。
紀ノ川を通じても沢山の方に応援頂きました。
そしてチヌ釣りにオフシーズンが無くなりました(笑)

hamakkoさんのアイデアを拝借し(*^^*)
常に目標の意識が出来て楽しみの中に緊張感を持ちエイジシュートという今年の目標を達成できたこと、

昨年のポイントに頼らず釣果を伸ばせた事で、
2015年も新しいポイント開拓に励みます。
そしてさらにもう一つ、二つチャレンジしたい事があります。

チャレンジしたらブログでアップします。
ここでは断言はやめておきます^_^;

やりたい事が多すぎて体が一つでは足りません。
今年は、釣行回数がなんと65回
釣行回数もエイジシュートを軽く達成ですが、
チョット多すぎ感が…^_^;


最後に
紀州会の皆さん、
永釣同志会の皆さん、
ブログやネットを通じて知り合えた皆さん、
釣り場でバッタリの皆さん、
一年間お世話になりました。
来年も変わらず皆さんとご一緒に楽しく釣りが出来ることを願ってます。


一年を振り返るつもりでブログを書いてこれで終わるつもりでしたが
最後の釣行が不完全燃焼で^_^;
このままでは終われない
釣行したい気持ちがフツフツと!
そして
今年は1月1日に始まり12月31日で終わる釣行をやってしまいました(笑)

大晦日の今日の釣行は
今年のフカセ釣りで大変お世話になった龍さんに相談し場所を決め
同行までして頂き
本命一枚見れれば良い目標で
締めくくり釣行です。
午後からの天候が心配で午前中集中でやります。

場所は岸和田某波止

今日は最高の竿納めとなるよう気合を入れて(笑)いつものように機械で撒き餌をグルグルと回し作りましたm(_ _)m

今回はネット調査した結果
ヒロキューの

これをベースに嵩増しする事に決めましたm(_ _)m

次に、
年末の休みには撮りだめのビデオを何度も見て学んだ
繊細な棚取りを!←ヘラ釣りビデオですが参考になりました

しかし、
海の状況は厳しく
餌取りさえ居ない。
貸切状態なのでポイントも転々とし

そんな中
龍さんから『ボラが出てきたで』
暫くして
静かに大きく竿を曲げてます
二人だけの釣り場を一気に活気付けて頂きました

その後、
『真剣モードです』宣言で
私は遠矢ウキをセットします。

たまたまでしょうが
期待を裏切らないこのウキ

ピク、スパッと海面から消えてなくなりました

これがチヌで無ければ何なん?
そんな事を考える時間を十分に持って合わせると

ズッシリ(*^^*)
今年一年を振り返りながら
良かったぁ~~~
最後にアタリが有った!

ユックリ

慌てず

余裕を持って
やり取りしているゆる~い雰囲気を
ピーンと引き締めてくれたのは
龍さんです


私より先にチヌを見極め『デカイで!あるで~』

この後メチャクチャ緊張します!

バレるな~、
ハヨタモイレシテヨネ~←本音です
m(_ _)m

無事、ネットインして頂いてからも

50のタモ枠見て、『あるで~』
簡易メジャーで計るとジャスト


龍さん『写真!メジャーは?』

私『車』

私『行ってきまーす』

ダッシュ!

息切らし

計るとやっぱりジャスト!


記念にと龍さんのはからいで
こんな大切な写真が出来ました

単独釣行では写真は無かったです。
そして気が動転していたので思いもつかなかったです。
本当に有難うございました。

その後も良いアタリが有りましたが
今度はロクマルのボラです


午後からは予想外の風向きで
しかも爆風となったので限界も感じ早めの納竿としました。

急いで片付けし
チヌを活かしたまま
一番近くのTポートさんまで持ち込み
魚拓のお願いをしました。

出来上がりが楽しみです。

帰宅後はチヌと格闘する事一時間

これが


こんなになって



途中レオンが邪魔しますが



年無も可哀想に小さくなりました



素人なのでゴメンなさい。

今年のスタートはボウズで始まりましたが
最後は年無という最高の結果で終えることが出来ました。

来年は『次の 年無 by 紀州釣り』を夢見てチヌ釣りを楽しみます。

本年累計58枚

一年間有難うございました。
来年も宜しくお願いいたします。

K.Kは… そして今年もあと僅か

12月21日 日曜日です

K.Kに本命を期待して
satonkyさん、龍さんとコラボしてきました。

今回も早朝、satonkyさんに迎えに来て頂き
楽々釣行させていただき
ありがとうございました。

途中、マルニシ本店に立ち寄り
撒き餌を混ぜて
龍さんが待つポイントへ
この一帯はフグに小チヌが多いという情報も事前にありましたが…

今日の状況もあまり良くないとのこと。

下げ途中からのスタートですが
最初は前回同様の自作ウキ&長めに這わせ遠投しますがオキアミが残り

午前中はNO-signalです

遠投しても状況は変わらないので
今度は近く狙いで棒ウキで這わせを少なく変更します
理由は根掛かり対策と取り敢えずなんでも良いからアタリをだしやすくする為です

上げ潮からオキアミは全く残りません。
瞬殺状態が続きます

ここから地獄です

仕掛けがなじみ直ぐウキに反応が出ればフグ!

数秒して反応無ければエサが無い

仕掛けがなじむ前に相当やられてます^_^;

今日一番のアタリを出したのが


何度も何度もハリスを切られ、
ハリスはドンドン短く最後は矢引き程度のハリスでやってました(笑)

そのハリスも撒き餌を数投分残して根掛かりでハリス切れ^_^;
ここで集中力が切れ納竿としました。

小チヌに小キビレも多数釣れましたが
それ以上にフグの多さには参りました。
餌取りの中から本命を引き出す腕はまだまだありません。

satonkyさんは餌取りが元気な中で良型ゲットお見事です。

今年最後の釣行になるかも知れませんが
楽しく釣行出来ました。

みなさん、一年ありがとうございました。←まだ早いか(笑)

次こそ本命!
しばらく頭からK.Kとフカセが離れないでしょう^_^



何も無いけどこの時期は気持ちだけが忙しいですね。

中国から戻ってきました!

月曜日から今日まで
中国に居ましたがネット環境には苦労しました^_^;
現地からブログアップも考えたのですが
くうねるあそぶ←古っ!を優先してしまいました(笑)

前回から無料のサービスを使い
なんとかブログもLINEも使えるように、
それでも完ぺきでは無く不便ながらもなんとかなりました。

事務所が引っ越しして徒歩通勤に^_^;
交差点が4箇所あり、決死の覚悟で渡ります(大汗)
電動バイクに車が何処からでも飛んできます(怖x2)

新事務所から見える蘇州の街


その下から見える事務所ビル


ホテルの朝食は


おかわりにパン系と麺で(笑)

これでも私には朝からガッツリなんですよ

ホテルもXmasムードになり
玄関にはサックスを吹くサンタが出迎えます


ロビーの水槽は年中Xmasムード!


ホテルも毎年いろんなこと考えてやってます…

さあ、
日曜日の釣行が決まりました!

昨年に引き続き一緒に紀ノ川で熱くなったsatonkyさんとのコラボです(^_−)−☆
楽しみ~!






K.K開幕 by フカセ

12月14日 日曜日です
タイトル通り、私のK.K開幕の日です。


今回、
12月に和歌山に行く時は連絡しますからご一緒しましょうと約束していた
白馬さんにもご一緒して頂きました。
前日の急な連絡でしたが快諾して頂き有り難うございました。

今回は皆でフカセです。

その前に

前日に

一気に仕上げたスペシャルウキは


何処かで見たような?気にせず
浮かせて見ると



オモリで調整後ですが良い感じ~(笑)

スパッと消し込むあたりが何回出るかな?
そんなこんなを想像しながら

いざ当日を迎えます。


この時間から車を走らせます

公園の駐車場に車を止めて
ポイントを探しながら歩きます。
空いていた今回の場所は初めてで全くの未知数です。
ひょっとしたらチヌ居ないかも?
そんな不安は直ぐに解消です(*^^*)
私の一投目を準備している頃
何時もの事ですが
龍さんは三投目くらいで
良型チヌをゲットしてます
モーニングですね(*^^*)

その後も何かアタッテルって言いながら入った~と絶好調です。

私も負けじと撒き餌を打ち続けますが
あたりはなかなか出ません



我慢、我慢ですが

4時間後の満潮前に来ました!
初めての紀ノ川のチヌ?

仕掛け投入し
撒き餌を一回、二回、三回目を打とうとしたその瞬間です

横目で見ていた自作ウキが…

消し込みを想像していた自作ウキが…

スパッと

夢では無い( ^_^)/~~~ 現実にウキが無いV(^_^)V

右手は杓で投げようとしているので
左手一本で渾身のアワセを

ズドンとくる重さに
根掛かりかと思う位でしたが
直ぐに走りそして竿をたたきます

ここからは釣り場に緊張感が走ります。
皆さん私の紀ノ川初チヌを知ってます
いつもより慎重に時間も十分にかけたと思います。
長~い時間を費やし
浮かんで来たのは…キビレでした


それでも嬉しいです
昨年は紀州釣りで毎回アタリを出せず
釣れるイメージが出来ず撃沈の連続でしたが
この釣果でやっと釣れるイメージが出来そうです。

昨年の今頃はフカセで紀ノ川に来るとは想像もしていませんでした。
これもフカセの扉を開かせてくれた
釣り友に感謝です。

今回は39cmのキビレでしたが
次は本命のマチヌをゲットしたいですね。

しばらくはフカセで紀ノ川という独特の釣りを満喫したいと思います。

皆の釣果

45cmから35cm

白馬さん、龍さん
途中から風向きが悪くなり厳しくなりましたね、
次回は多少の風に負けない遠投仕掛けを準備して望みます。
そして撒き餌も遠くコントロールできるように練習です。
お疲れ様でした。

小潮



それでは、金曜日まで中国へ行って来ます。

紀州会納会に参加

12月6日 土曜日

泉大津周辺をホームに活動する紀州釣りの紀州会の納会に参加しました。
一年間の釣果発表と表彰、
焼肉食べながら釣りと同じでワイワイガヤガヤと楽しい時間でした(^_^)v

表彰式!
最も目指す年間三匹長寸は…
48cm、47cm、44cmの139cmで
48cmは貝塚でゲット!
半年の長いトンネルで樽井にある茅渟神社にお参りした翌日の釣果です。
47、44cmは全くあたりのなかった向かい風の中粘って来たチヌです。
一枚一枚に思い入れが(*^^*)

結果 5位!

では、
一匹長寸では

結果 12位
年無上げないと上位は厳しいですね^_^;

次に30cm以上匹数は28枚、
40cm以上は13枚、30cm以上は15枚

結果 8位でした。

40cm以上が13枚と昨年より全体のサイズアップしていることに驚きです。
全て釣行エリアが限られた中での皆さんの釣果です。
エリア意外での釣行も加味されればもっと順位は厳しいでしょう。

そして事務局には毎回データ取りをして頂き有り難うございました。

そして納会幹事さん
慣れない準備などの裏方作業
有り難うございました。




さて、納会だけでは終わら無いのが今の私^_^;
本日、先ずは朝から爆風と寒さの中の釣行です

西からの爆風でポイントは限られてきます。
風を軽ーく考えてました。
風裏に行けば!そんなレベルでは無い爆風です。
飛ばされそうです^_^;

集合場所のTポイントでもこの風の中何処行くの?的な感じで来店を歓迎してもらい、悩んだ結果ここに!

寒さを考えフル装備で!

ダイワのコンビアップもバッチリ決まり?
さて、肝心の釣果は…(笑)

今日の釣り場にはチヌフカセ3人、団子2人、サビキ1人、遠くで団子1人と気合の入った釣り師のみを確認しましたV(^_^)V
この中で最も気合の入った方達は最長時間ここで竿出していた


私を含めここに居る3名だと思います(^_^)v
風で海に飛ばされそうなので一歩下がって釣りしてます^_^;
目線あり、許可貰っていませんがm(_ _)m


今回も風のためインターラインを使用し楽々快適です。

釣りは快適でもチヌの活性が?

この日唯一の寝ウキが立つあたりは
重量感たっぷりでライン切れm(_ _)m
釣り場満場一致の『ボラ』と決まりました。

フカセではTさんですが一人で楽しんでました、
40オーバー二枚に団子チームの乾杯です。
それでも一日、早朝から日暮れまで遊べて満足です

釣行後は冷え切った体を温めるために

昭和の匂いのプンプンする銭湯へ
今回で二回目ですが…
良い雰囲気です(^_^)v
手ぶらセットで500円の浜の湯さん

これからの泉大津釣行後にどうですか(笑)

オブジェですね、こんなのも置いてました。

さあ、ページトップの納会へ続くm(_ _)m


今年最後のちびっ子祭り?

11月30日 日曜日

今日は釣行できるかどうか微妙でして、
だんご野郎さんのお誘い、
すみませんでした。
次回よろしくお願いします。

今回は、前回の釣行でゲットした『ナンバー湾チヌ』を早速使ってみたく家を出たのですが、
オキアミ解凍も予約が出来ず、
マックス泉大津店で半解凍を買おうとして行こうとするも
いつもの癖で天狗堂に向かってました。
紀州釣りの団子材は後一回分残っているので、在庫整理ということで紀州釣りに変更です。

そして向かうはいつもの場所!

釣り場では既に漁師さんが竿を出してます。
すごく苦戦されているようでm(_ _)m
楽しいお話が沢山出来ました(笑)

今日はいつもは後ろ髪引かれる状態で帰る夕方の凪状態の地合いを楽しみに来たので
ゆっくり準備しスタートします

いつも風に悩まされるので
始めからシマノのインナーガイドをセットします

飛距離は出ませんが
一日快適に釣りが出来ました

流れが速く寝ウキではアタリが出そうに無いので、
1号重りをつけて棒ウキに^_^;

するとウキは絵に書いたようにスパッと


その後は反応らしきが出だし、
午前中にカウントサイズの一枚が上がり

これからの活性を期待しましたが
良型はお隣に^_^;
午前中の釣行で30後半二枚を仕留めて
お帰りになりました。

其の後、最近好調のてるさんが登場
いつも隣で良型を引き出されて
やられっぱなしですが
今日もやられましたm(_ _)m
あらぁ~とか言いながら30cmのキビレをゲット

さらにてるさんの隣で夕方地合いをターゲットに竿を出した龍さんは
40cmのチヌをゲット

皆さん短時間で良い釣果!

いよいよ本日のメインの夕方の凪状態の釣れそうな時間帯に!
ところが雨雲が出だし、一気に暗くなり
ウキが有るか無いかの判断くらいしか出来ない状態になりました。

一発大物狙いでしたが
4時以降はほぼ一投一匹くらいの感覚で
ちびっ子を独り占めです。

本日の釣果はちびっ子の中からポツポツポツと
すっかり暗くなりフラッシュ光りました(汗)

カウントサイズの29cm~25cmの3枚
本年釣果枚数56枚

今年最後の紀州釣りと思ってますが
なんとも微妙な結果です。

昨年末からの紀ノ川目標もまだ達成していないので
釣れる場所で釣れる釣り方を選びながら
紀州釣りとフカセの両方でいこうと思います。

小潮


昨年に比べまだまだちびっ子が元気です。

それから、今日は初めて見ました。
一瞬の出来事でしたが足もとで泳ぐ野生?のイルカをV(^_^)V
目撃者三名でした。




 | ホーム |