プロフィール

chobi

Author:chobi
子供の頃から魚釣が大好きなおじさんです
大阪泉大津中心に紀州釣りで
年無目指して楽しんでます

釣行記録と日々の覚書に使ってます
釣りに関する事を忘れる前にかきとめる
そんなブログですがよろしく

2014年よりフカセ釣りも始めました!
2016年より落とし込みにも挑戦してます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


只今の閲覧者


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての水軒一文字

9月28日 日曜日

今日は和歌山市の水軒沖一文字へ

永釣同志会の紀州釣りに参加してきました( ^_^)/~~~

satonkyさん、ゲンさん、むろさん、みいさん、YU君と私の6名です(^_^)v

昨日、出張帰りの飛行機が二時間以上の出発遅れ、しかも機内缶詰め状態になり、
自宅到着が22時前^_^;

関空からの移動中に
一番船はまず無理やな~、
その前に行けるかな~と思ってたら
satonkyさんからメッセージを貰っていました
「おはようございます。
今のところ決まってるのは水軒渡船さんに日曜日午前4時に待ち合わせです。
もし難しいのなら2番船に我々は変更とします。(^_^) 」
我々…?

この気配りに涙が出そう
有り難う御座いますV(^_^)V
おそらく一人であれば往復考えたら参加出来なかったかもしれません

元気を貰って帰宅後食事をさっさと済ませ
明日の準備に取り掛かります(大汗)

前回はフカセだったので紀州釣りの道具と入れ替えです
そして今回渡船を使うので出来るだけ荷物をコンパクトにすることに時間をかけ
完了した頃は日付が変わってました。

午前1時半、予定時間ピッタリに静かにお迎えに来てくれました(*^^*)

楽しい釣りを想像しながら
近畿道、阪和道と乗り継ぎ
コーヒー付きで快適な助手席に座り
話も尽きること無く

あっという間にマルニシに到着、
←座って居ただけで言うのもなんですがm(_ _)m

そして途中少し回り道ですが
実家の目と鼻の先のコンビニで
これまたエサを仕入れました(笑)
そして、水軒へ向かいます。

住吉渡船さんに3時半到着、


satonkyさんに負んぶに抱っこで
一番船に乗り込む事が出来ました。

まだ完全に夜があけないこんな感じでスタートを待ちます
この頃既に向かい風があります。


肝心の、釣果は^_^;
開始早々フグが…
それも足元でハリスを切って逃げて行きます
その後釣れるのは地球のみ(笑)
綺麗な消し込みは…地球!

お隣のsatonkyさんと同時の地球釣りありで
竿は曲がるが魚信なし

タカ切れに、ウキも飛ばして
最後まであたりがありません(>_<)

引き上げ時間まで一時間程残して
次はリールトラブル(大汗)
その時点で集中力もタカ切れしてしまい
次の目的の為に早めに納竿を決意

同じ考えの方が既に座って見学しています。
写真ではかなり離れて座っているように見えますがすぐそばの特等席です(笑)


今日の目的の一つ
むろさんの「紀州釣り」を拝見すること。
解説付きで見せて頂き頭の中にビッシリとたたき込ませて頂きましたm(_ _)m
同じことが出来るかどうかは別として(笑)

もう少し時間があればスイッチの入ったチヌを沢山見れたかもしれません。

今日の本命は
むろさんの午前と午後の各一枚だけと厳しい釣りでしたが
一睡もしていないのに、居眠り無く楽しい一日を満喫出来ました。


迎えの船に

乗り込み帰るのでした(^_^)v

帰りの反省会も濃~い話ありで
今日は実釣、座学と勉強になること沢山でした。

また、紀州釣りに限らず楽しいチヌ釣りをしましょう。

最後に、
今回、YU君と初顔合わせが出来ました。
これからもよろしくお願いします。

皆さんお疲れ様でした。
そして、有り難うござました。



スポンサーサイト

入魂 by フカセ釣り

9月20日土曜日

釣りた~い!と肩に力が入り過ぎ、
ここ数回紀州釣りで思うような釣果が出なかったので
気分転換にフカセ釣りをやりました

場所も気分を変えて和歌山の紀北の波止です。


いきなりトラブルです(大汗)
初めてのポイントで水深がわからないので
棚取りしようと
針に重りを付け、本日の第一投…
もう一度
おっ~、この重量感(>_<)

根掛かり(笑)
そしてプッチン^_^;
根掛かり防止対策を怠っていました。


ウキ止めを付けたまま
たか切れが幸いしました、
目の前で未熟な腕をカバーしてくれ、絶大なる信頼をおいている遠矢ウキが、
流れに負けて徐々に沈んで海中に消えていきます^_^;
これから下げ潮、そして流れが緩くなれば浮かんでくると信じ

二番手のウキに変更し仕掛けを作り直します!

開始早々挨拶代わりに

ここもちびっ子キビレは元気でした

その次は

そういえば今年は大阪でこいつを釣っていない。大阪には居なくなったのでしょうか?

その後も餌取りが休む暇を与えず攻撃して来ます(大汗)

そんな感じで時間が過ぎ、

目の前に遠矢ウキが出現

早速浮きパラソルで
回収し一安心
その後は暫く怖くてこのウキを使用出来ず(笑)


今回釣り場を詳しく教えてもらった
むろさんに
LINEで流れが速いと弱音を吐くと
「少し場所を変えてみて」のアドバイスをもらい即移動 m(_ _)m

不思議な事に流れは無く
ため池状態(*^^*)
これなら釣りやすいし撒き餌もポイントにたまる…
しかし、撒き餌がたまる=餌取りもたまるでした(>_<)

移動後は
遠近そして右に左に投げ分けて
団子用の玉ウキを付け(笑)遠投で
キープサイズを数匹GET

サイズが変わらないので少し近くへポイントを変えていきなりの
午前11時、棒ウキがスッ スーと海中に
待望の一枚がやっと来ましたV(^_^)V

大島磯で味わう初めての30over
ゆっくり堪能させて頂きましたm(_ _)m



待望の入魂完了!
紀州釣りで無くフカセ釣りというのも何かの縁?とにかく嬉しい。
同行者龍さんにこれならOKですよねと確認(笑)



その後はババタレと






が釣れて
五目釣りも完了です(笑)


今日は撒き餌を撒くと水面には無数の魚が集まりました。

大きいボラから小魚まで
ウキの周りで渦を巻いてます。
仕掛けと撒き餌の同調をやめ
餌取りに対抗しますが
海の中は餌取りの天下です

今回ウキの反応にご丁寧にも
全てこちらも反応したので
クタクタです。
団子を一日握って竿ビュンビュンさせていたら
ぶっ倒れます^_^;


今日の釣果は
チビキビレ多数の中、
36cmを頭にコンディションが良く
サイズが少しマシなチヌだけキープしました。


そして、
今回、大島磯と同じくして入魂完了の儀を終えた
ライジャケも一緒に記念撮影です。

今日は、日差しが無く風が有り
夏の装いでは肌寒い一日でしたが
このライジャケのおかげで
快適に釣行出来ました。

エイジシュートまで
あと6枚

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐠
🐠🐠🐠🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐠🐠
🐟🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟🐟☆☆☆☆☆🏁



皆さんに入魂への応援を頂き
無事完了出来ました。
ありがとうございました <(_ _)>

小チヌが続きます(笑)

9月14日日曜日

朝起きてから釣りに行くか?を
決めたので今日は遅めのスタートですが
カラダは楽です^ ^

昨日の結果から答えは出ていたのですが(笑)

龍さんと久しぶりのhamakkoさんがフカセで竿を出しているとのことで連絡すると
もう釣果有りとの刺激の有る返答が、
待ってますよ~と

現地に着くと狭い釣り場をあけてもらい
早速団子の投入です。

今回は団子を一新してフカセに対抗です。

フカセに挟まれ団子を打ちますが
アタリは無くガマンが続きます。

初めにhamakkoさんの竿が大きく曲がり
羨ましい良型チヌをゲット

居ますね!デカイのが^ ^

次は絶好調の龍さん、
これまた良型の引を楽しんでますV(^_^)V

お昼に納竿のhamakkoさんの後は
げんさんが団子で竿を出します。
そしていつも飲み物の差し入れ有り難うございます。

団子は二人して厳し~い、
風も前からで遠投出来ない

午後1時を回ってやっとアタリが
元気いっぱいのチビレです

ポツポツとアタリは出ますが
サイズは変わらず^_^;

途中、穂先にラインが絡み
グチャグチャで穂先が不自然に曲がってる(>_<)
やってしまった~と覚悟しましたが
「巻くな~そのままや~」とアドバイス!
そしてげんさんに助けてもらって
骨折は免れました。
有り難うございましたm(_ _)m
一人だったらキットとどめをさしてました。

その後もパタパタと続くジアイは有るのですが
相変わらずサイズは(笑)

今日の釣果を
今旬の


大阪で初釣果の


これも定番の


アワセてもアワセても私には
今日もこのサイズがレギュラーでした

今日の反省
団子は変えずマイ団子を信じて!
(握る感覚が違い過ぎる)
状況に応じて竿はインターラインを!
(釣りに集中出来る)
団子は同じポイントへ!
(言い訳;風で思うように投げれない)
釣りやすいポイントを見つける!
団子で釣果の有るポイントへ!
気分を変えて違う釣りをする(笑)!

これからは太刀魚かな(笑)
チヌ釣りの後の太刀魚!
太刀魚の後のチヌ釣り!
楽しみな季節がやってきましたV(^_^)V

あまりに入魂を意識し力が入り過ぎ、
マイペースでチヌ釣り楽しみます。

龍さん、hamakkoさん、げんさん
ワイワイしながら楽しい時間有り難うございました。

次は何処へ!
Google mapと睨めっこです( ^_^)/~~~








この差は?

9月13日土曜日

釣行回数だけはきっちりこなせてます。
今年、チヌ釣り48回、
回数ならエイジシュートに大手です(笑)

流石に1日団子を締めて
おりや~と投げて
この夏の暑さで体力的にキツクなってます(大汗)が、
最近は朝夕が涼しくなって来たので少しは楽になりましたね…

それでは、
今日は朝一から大浜埠頭へ
久々の場所ですがポイントは初めてです

船が停泊していたので竿の出せる場所が限られここのポイントに決めました。


水深は九つ位で『深い』(笑)
フカセは苦戦で団子有利か?と思いきや
水面以外に餌取りの気配も無く
フカセも団子もオキアミが無くなりません!
全く状況変わらずで
6時開始の10時半頃終了でここを引き上げました。

全体に釣れている雰囲気が無い上に
ポイントは別の場所が良いと新たにブログリンク先に追加させて頂いた′漁師さん′に教えてもらいました(大汗)

まだまだ時間は沢山有るので
マイブームとなっているあのポイントへ
お仕事されてる方に声かけて
スタートします。

ここも連続でのアタリは少なくなりました。
それでもポツリポツリとチヌは上がります。


私の10個のストリンガーがどんどん
海中に放たれて行きます(*^^*)


40cm~25cmが8枚!













ここまでは同行者のフカセの釣果です
m(_ _)m


このチヌを横目で見ながら
私には、チビレが数匹、


そして本命は


あ~~らよっ(汗)





随分時間がかかって







ほ~~らよっと(大汗)


次がありません、
以上が本日の本命のオールメンバーです^_^;

良型を釣る前に小型も釣れなくなりました。
この差は?
まだまだ勉強しなければV(^_^)V




今回、大島磯の入魂どころか
危うく風の影響で穂先を折りかけました(笑)

『入魂への道』
長い道のりになりそうなそんな予感を感じさせる釣行でした。

明日は何処へ( ^_^)/~~~
それともOFFか?
起きてから考えることにします。

毎年だんぢりも見たいと思いながら人混みが苦手で避けてます^_^;

入魂を夢見てほんのチョットだけが(笑)

何時もこのブログに来ていただいて有り難うございます。
釣りが趣味で無い方も(笑)
コメント頂ければ尚嬉しいです。
イイネ~!ダメだ~まだまだだね~!
と明日の活力になるコメントは大歓迎ですm(_ _)m

9月7日の今回は!
新調した竿の入魂を夢見てチョットだけのつもり釣行して来ましたV(^_^)V

今日は出撃予定では無かったのですが
龍さんに電話すると
『貸切状態で′爆釣や~′、これなら入魂間違い無いで~』と誘いをチョット入れられ…^_^;
間髪入れず『行きまーす』となりました(笑)

午後からの釣行で現地に着くと
てるさんも準備完了してます。
わざわざ場所を空けて頂き有り難うございました。

今日は何時もと違うのはダイワの大島磯1号が竿受けに!
ピッカピカ(笑)

団子を握って手を洗い綺麗にしてから(笑)
おりゃ~と投げますV(^_^)V

今回の入魂ルールは同行者のOKが貰えればと決め、
入魂と同時に終了を予定していましたが…


ところが^_^;


お一人の厳しい判定により(笑)
ズルズルと夕方まで、、、
そして入魂は…お預けとなりました。

こんな事言ってました『こんなの釣ったら入魂やね』30アップをかざして(泣)

釣果の方は
とっても小さいチビレが多数楽しませてくれました^_^;
その中でなんとか自身の最低基準らしきチヌを3枚確保します。




フカセでは43cmから32cmまでが3枚
上がりました。
今日は目の前のチヌを団子で引き出す事が出来ませんでした。

フカセが有利?
いや釣り人の腕と状況判断だと思います。

団子も無くなり片付けを済ませ
釣果写真を!
ここでトラブル^_^;
ストリンガーを引き上げようとすると
ロープが引っかかって取れません(泣)
サンダルに履き替え海に入り腕を海に突っ込んでも取れません。

初釣果がこのままずっとここに?

てるさんの傘を使ったアイデア💡で
なんとかチヌを回収出来、
元気に海に帰ってもらう事が出来ました*\(^o^)/*

今回はギリ一枚の釣果ですが
入魂はお預けです(泣)
エイジシュートまで
あと7枚

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐠
🐠🐠🐠🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐠🐠
🐟🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟🐟☆☆☆☆☆☆🏁

さあ入魂の地を求めては次は^_^;
舞洲も気になるし、和歌山も
それとも硬くあそこに行こうか(笑)

釣り場選びも楽しみです~V(^_^)V

釣果は散々でしたが…(笑)

9月7日 土曜日

9月最初の釣行は

始めた頃に通い詰め
最初の一枚をゲットした場所へ
今も時々行きたくなる場所です。
爆釣は望めないと思うので一枚を目標に!





8時過ぎ準備を整え開始!
開始早々良いアタリが
最近忘れているあのアタリ( ^_^)/~~~

そう、ボラのアタリ!
先制攻撃でボラの挨拶が(笑)
ハリスを切ろうとして失敗でタカ切れ
いきなりウキパラソルの出番です^_^;

その後はアタリへの反応に躊躇して
反応遅れが続きました

本命かどうかはさておき
アタリはあるのです(*^^*)
何度も何度もタイミングを変え
掛けても掛けても針外れ

その回数は覚えていません
兎に角凹みっぱなしです。

遅いか?早いか?
渾身の早アワセ^_^;でも、
消し込んでからでもガッチリ掛からず
頭の中はグチャグチャ状態です

そんな中、
永釣同志会の龍さんが仕事帰りに
釣り場に寄ってくれました
今日は中途半端なので
明日に釣行予定とのこと( ^_^)/~~~、
あのポイントへ!

あーだこーだ言いながら
タイミングが遅いかな?
もっと早く、起き上がる瞬間を(笑)
何度もトライしますが
本命らしきウロコだけが一度帰ってくるも
最後まで本命を見ることは出来ず(>_<)

おそらく沢山のアタリを見逃したと思います。
雨が降り出す最後までお付き合い有り難うございました。

Kさん
釣り場に立ち寄って頂き有り難うございました。
今回も色んな話の中で沢山の情報を得ることが出来ました。
そして最後までお付き合い有り難うございました。
7日の大会頑張って下さいV(^_^)V

紀州会、会長!
ここの釣り場の情報を先に仕入れておけば良かった^_^;
釣果のある方の仕掛けのアドバイス参考にさせて頂きますm(_ _)m
そして思いっきりポイントも外してましたか~(>_<)
久しぶりの釣行でわからずでしたが
次回はやりますよ(笑)


そして紀州会新メンバーのやまちゃん
ステッカーを見つけて
ご挨拶頂き有り難うございました。




今日の釣果^_^;



このサイズが2匹



見学の方に竿を気遣ってもらいタモ入れをしてもらいました、

タモ枠50cmを優に超える巨ボラ^_^;
有り難うございました。


出かける前にチェック!


そして
龍さんからの特売情報で具体的に行動し釣具屋へ
商品を見て号数で迷ってしまい
電話にてアドバイスを貰い
良い買い物が出来ましたV(^_^)V

気分も夢に一歩近付いてます







釣果は散々でしたが
皆さんとの会話で楽しい釣行となりました。




昨日に続き!そしてやっちまった~三連発(泣)

8月最後の締めくくり釣行です!

この時期、数釣りだけで無くサイズにも恵まれ調子に乗ってるchobiで、
昨年の鉄板ポイントを今の所封印してます。

今日はこの近くの別の気になる場所と思って出かけますが
龍さんから、『今日はここは風も無く良い感じやし、昨日あのサイズ出たし』
と言うことでここに決まりました。

連日の釣行で釣り場に到着すると今さっきまでここで竿を持っていたような感覚です(笑)


今回、この場所を目的に数名の方が来られましたが、
まだまだ私も釣りたい一心、スミマセン

狭い場所なので先に入り恐縮です。
次回は是非ここでユックリとチヌ釣りを楽しんで頂ければと思ってます。


今日は、龍さんと途中から参加のげんさんのフカセに挟まれ紀州釣りです。

一回目の釣行では潮の高い時が良く、二回目では低い時が良く、ここはどれがベストかわからなくなって来ました。

昨日と違って今日は流れもきつく絶好のチャンスと見ている緩む時が少なかった。



私にはモーニングで開始早々寝ウキが反応!
アタリ?こちらもモーニングなので心の準備が出来ておらず
中途半端に合わせるとずしっと(^_^;)

昨日の続きだ~~

ドラグがジ~~~~~と止まらず
そしてプチっと針外れ

朝一から、やっちまった~その一(泣)
顔を見る前のバラシ
『居るで~エエ感じや~』と声掛けて貰い気分上々(笑)




その後はババタレながら一枚上がれば
隣でも

今日は隣から例の『ジアイやで~』が飛んで来ました

しかし今日はジアイが続きません。
流れが緩むのは少しだけです


次の見せ場は見学人が『ここは何が釣れますの?』との問いにチヌですよ~(*^^*)
その直後に、ウキが立ち、
これがチヌですよ~と
アワセを入れ重量感たっぷりに
ドヤ顔を先に作ってしまい

またまた針外れ、
ニコッとした見学人の顔が忘れられない(泣)
恥ずかしい、やっちまった~その二(泣)
これも顔を見る前のバラシ


途中、ボラの反応も出て
紀州釣りの友のボラを掛けてしまい
〝ドラグを締め〝てハリスを切って…


この頃からアタリらしきには全て攻めの反応体制で挑みます。

波かアタリか糸フケか?カラダが自然とアタリと捉え反応すると
これまた重量感たっぷり(笑)

ガッチリ掛かり
龍さんのポイントに魚がお邪魔します。
私、『スミマセーン、そこでチョット堪えさせて~』
龍さん、『エエけど俺にも魚が掛かってるけど~』
げんさん、タモ準備し『どっちが先~』
そんなやりとりを地上でやってると
私のは足元で最後の抵抗で下に突っ込みます
これは想定内ですがその瞬間

プチッ^_^;


ドラグが全く効かなかった?
そうです、この前のボラの時に…忘れてました

ポカミス、やっちまった~その三
これも顔を見る前のバラシ


本日は三つのやっちまった~で
モヤモヤでもう終ってます(泣)



ドラグの確認を終えた後に
少し軽めですがチャンスが訪れ
やっとチヌらしいサイズが転がり込んで来ました ホッ(笑)

げんさん、タモ入れ有難うございました。


その後すぐに
隣でも同サイズが
ここはとにかく連発します(*^^*)

本日の釣果
37cm、25cm4枚、25cmまで数匹


今回のカウント対象は5枚です。
エイジシュートまで
あと8枚

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐠
🐠🐠🐠🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐠🐠
🐟🐟🐟🐠🐟🐟🐟🐟🐟🐟
🐟☆☆☆☆☆☆☆🏁



最後になりましたが
ブログリンク先の タヌPONさん
私と龍さんへコーヒーの差し入れ有り難うございました。
そして釣り場にもお邪魔しまして勉強させて頂きました。
感度最高のウキと無駄の無いタヌPONさんの動きに見とれてました(*^^*)

漁師さん、さりげなく良いチヌ釣り情報と
いつも的確で期待の持てるアドバイスを頂き有り難うごさいます。

k村さん、すみません今回は釣り場を私にお譲りを(笑)
そしてポイントは年々変わります。
過去のポイントにこだわらず
今のポイント目指してみて下さいね(*^^*)




今日、釣り場で足下を駆け抜ける小動物が(*^^*)
釣り場によく居る猫か~と思いましたがどうも毛並みが、
そして色に違和感を

振り向いた顔をよく見るとタヌキさんでした。
こんな所に居るのですね。
初めて見ました野生?のタヌキさん(*^^*)
イメージ写真ですが、こんなタヌキさんでした。

次回も会えるか釣行にチョット楽しみが出来ました。


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。