プロフィール

chobi

Author:chobi
子供の頃から魚釣が大好きなおじさんです
大阪泉大津中心に紀州釣りで
年無目指して楽しんでます

釣行記録と日々の覚書に使ってます
釣りに関する事を忘れる前にかきとめる
そんなブログですがよろしく

2014年よりフカセ釣りも始めました!
2016年より落とし込みにも挑戦してます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


只今の閲覧者


まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キビレ祭りだぁ~^_^

大会挟み肝心な所で釣果無し(笑)
モヤモヤの三週間。

昨日は不意の飲み会があり
帰りの電車は乗り過ごし引き返すわと
散々で本日辞めとこうとも思ってましたが
むろさんからこんな良い時期
昼からでも行かなきゃとコメント頂き
お昼前からいざ出陣!

車を走らせながら
何処に行こう?

そうだ、
明日団子のsatonkyさんのポイントに
団子をあちこち打ってポイントを荒らしておこうか?
とマジ考えながらm(_ _)m
マックス泉大津店に到着^_^

半日なんで少なめの団子を機械でコネコネ(笑)
今日はベース団子のみ
ぬか、砂、さなぎ、押し麦だけ
砂は多めですがあっさり団子(笑)
余計なものは入れず
安価な団子、届けチヌだけに😅

マックスの駐車場で
kazuさんの車を発見
ご挨拶しようと思うも気付けばいない(^_^;)

それなら行きそうなポイントへ
やっぱり居ました^_^

そうこうしているうちに
ここでやるかモード突入!
キ・ビ・レ ポイントです
釣れれば楽しいですからね~



紀ノ川を思い出す流れ
ここも緩む時が最大チャンスとのことですが
流れても食ってきます。

流れには慣れましたので
タナは団子の割れとウキのシモル関係で決めます。

釣り場にはチビキビレの大群がキラキラ✨
それはもう凄い数です(^_^;)
サシ餌を浮かせば餌食になりそうです。
なので、
今日は秋の数釣りイメージで
チビさん相手にスカリを満タン計画でスタート


所が…



開始早々
重量感タップリのキビレが(笑)
久々の感触にボラと間違えました(大汗)
予想外の一枚です…



気分はとっても楽になり(笑)



二枚目に時間はかかりましたが
三枚目からは短時間勝負でした。



ポイントは一つ!
ここに団子を打って、
流れに任せて
ここで食ってくる!
まさにそんな感じで一気に三枚^_^
その間もバラシ数回(^_^;)
今日のポイントでは前アタリに続きウキが立つ
アワセの準備が出来る
理想的なアタリの連続でした


4時過ぎて5枚なので
ツヌケは無理と
ゆっくり道具の片付けをして
納竿としました。


satonkyさんへ
明日のポイント、
荒らしていませんので(笑)
思う存分ポイント作りから
一枚ゲットまでの
ストーリーを描き叶えて下さいね。
その後はイケイケでグイグイと^_^






本日の釣果

撮影kazuさん、有難うございました。


41から37cmのキビレですが
ファイターです。
引きは十分に堪能しました。








エイジシュートまで
あと35

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐠
🐠🐠🐠🐠☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆🏁




明日は、
久々の休竿日となりますが
休肝日とはならない予定です(^_^;


スポンサーサイト

紀州会の紀州釣り大会

不眠と前夜の酒盛りで臨んだ大会の後遺症?で
月曜日は勿論火曜日の今も眠くてたまりません(>_<)
年齢を考えて行動しなさいですね(笑)




5月25日は紀州会の紀州釣り大会でした。

総勢19名の紀州釣り師が集まりました。
久しぶりの方、初顔合わせの方とご挨拶を済ませ、いよいよスタートの時が

見たこともない光景です。
16名が同じ釣り座に一列に^_^


前日の不調を引きずったままですが
団子を握ればシャキッとし
関係ありません。

しかし、そう甘くはありません。
横を見ても竿が大きく曲がりませんが
皆さん真剣に団子を打ちます。
だんだんと無口に(笑)

その中で静寂を破ったのが
隣に釣り座を構えるオープン参加の
私の釣り友の てるさん!

静かにチヌをかけてます。
しかもデカイ!

一匹長寸の大会で
厳しい中で
まずは入賞圏内です。

釣り人の活性が一気に上がるも
しばらくすると一気に下がります。

今回は、19名中4名に釣果。
44cmまでを計10枚

もちろん優勝は 先行逃げ切りの
てるさん✨


少ないアタリを確実に捉え
見事な釣果でした。

本日は永釣会の龍さん、げんさんが応援に駆けつけてくれました。
有難うございました。

残念ながら竿を振り回すことなく大会の幕は閉じました(^_^;)

本当は、この後も1枚釣るまで団子を投げたかったのですが、
流石に不眠はキツかった(>_<)
大会が終わると一気に疲れが出てきます。

周りの方からこんな会話が聞こえました。
『いつもは5人位でやってるけど今日は凄いね、びっしり並んでる。後ろに居るとカゴのアミエビが飛ぶから気を使うわ~』

大勢で釣り座を占有して
周りの方にもご迷惑をおかけしました。
配慮頂き有難うございました。


寝ウキ、棒ウキいずれも微動だにしない大会。
今の私にはどうする事も出来ません(^_^;)
前日の大タコ釣果の喜びもすっかり忘れてしまうほどの散々な結果となりました。



大会というものに参加して4大会目
今だおチビさん1枚だけの釣果です。
本番に弱過ぎ(^_^;)

次はもっと頑張るかぁ~^_^

次の大会MFGを目指す!
すでに次への夢に切り替えてます(笑)

最後まで見て頂き有難うございました。


厳しくなった釣り場

5月24日の釣行

明日に控える紀州会の紀州釣り大会に向けてのイメトレ釣り^_^

大会会場とは別の場所でしたが
会場は前日の夕方急遽変更で本会場での試し釣行となりました。

普段から平均して良く釣れているいつも場所で
釣りたい紀州釣り仲間が同じ思いで
集まりました。

しかし!
全く様子が違います。
前日の情報からチヌの気配が消えています。

そこには信じられない噂を耳にしました(>_<)

一網打尽に…
あくまでも噂なので真意はアレですが
そうであれば一気に個体数減と
魚へのプレッシャーが(>_<)

それでも魚は居るので
釣れないのは腕です(笑)

朝から夕方まで団子を打って
アタリは少しだけ

一度面白いアタリが

団子が割れて、しばらくして
ウキから目を離し
再度見ると
見える範囲で沈んでます。
隣の釣り友と
『これアタリかな?』
『わからんな~』
その間も
ずっと沈んだままで、
回収しようとするとやっぱり根掛かりか(^_^;)

竿を強く上げると根掛かりのはずが
僅かに動く?
確かに少しずつ寄って来ます
でも生命感はありません(笑)

でっかいゴミか?(^_^;)
人生初釣果のその獲物は
















隣で竿を出されていたKさん
扱いにもたもたしていると
解説入りでタコを絞めてくれました。
手際の良さに驚きです。
有難うございました。

このタコは見学に来て頂いた永釣会のsatonkyさんへ
美味しかったと連絡もらい
今日のプチ満足でした^_^

ボラのラインへのスレアタリが時々
チヌらしいアタリも少なく
5人で4枚の結果

明日に向けての現地で泊まり込みです
往復の2時間と交通費を節約しましたが
それ以上の出費かも(^_^;)

マックス泉大津店で餌買って、
ヌカ混ぜて
すぐ近くの銭湯♨️(浜之湯温泉)へ
昭和の香りがプンプンですね。
何十年ぶりでしょうか?

晩飯は


ご馳走様🙏



長い夜🎵の為にビールを買い込み
現地駐車場へ

22時到着、
一人で暇なので、電気ウキを点けて
釣り場のタナを端から順に測りました
フムフム
無理と思いんでいた場所もいけそう。
これは収穫。

夜中にもかかわらず てるさんが
駆けつけてくれて
午前3時ごろ迄釣り場に座り
差し入れのビールを片手に釣り談義
お付き合い有難うございました*\(^o^)/*

その頃には皆さんが集合
睡眠時間はゼロです。

集まった皆さんの中にも寝ていない、
ウキウキで寝れなかった?方が沢山居たみたいですね。

大会へと続く(笑)


潮汐表


釣行は8時から17時でした。



初めての紀州釣り(回想)

永釣同志会のsatonkyさんの初めての紀州釣りに挑戦しているのをブログで拝見して自分の初釣りを回想していました。


子供の頃和歌浦で見ていた紀州釣り
難しいのか親父に紀州釣りには釣れて行ってもらった記憶が無い。

私の子供がどこにでも付いてくるようになり
泉佐野の今は立ち入り禁止の波止で
沢山の紀州釣り師が西向きで並んでいる中、
一人東を向いて
団子を投げました。
人生初ですよ。
市販のウエットタイプの水入らずを使用した記憶が。
子供の頃に見ていた記憶を頼りに…
道具はサビキセットに近いもの(笑)

きっと周りの方は何やってんだ?って
見ていたと思います。
団子丸めは子供の役割、
野球投げポーイしてました。

それでもマグレはあります。
なんとなくのあたりでかけることができました。

子供も大きな声で
釣れた~
周りの注目も浴びて

キラキラとする魚を見ながら
バタバタしていると
お決まりのプッチンです。
幻のチヌとなりました。

よく考えたらタモも無いし(笑)

それから数年たった
2010年8月

お盆休みで
何を思ったか
マックスオリジナルヌカを使い
猛暑の中泉大津砂上げ場で
一人で団子を投げてました。

手投げです。
この時まで杓の存在も知りませんでした。

そこに一人の犬を連れた方が来て
『棚はもう少し深く
団子は杓で投げると良いよ』とアドバイスに話し込んでいた時


『ウキが何処かに流れて行った~?(^_^;)』
まだこの時は魚が掛かって居るとは夢にも思ってません。
回収しようとしたら
グイグイ引っ張ります。
その時初めて釣れていることに気付きました。

やりとりとは程遠いゴリ巻きで
結果は見えてます。

今でもチヌかボラかもわかりませんが
悔しくて、この悔しさがあって
今に至ってます。

その後は毎週土日
この暑い時期から紀州釣りが始まりました。
朝から夜まで団子をひたすら投げてました。
釣れなくても楽しかった、
毎週同じ場所で!

一年目は二枚。
その最初の一枚をゲットしたのが
泉大津旧水テトラ横

写真慣れしていないのでまな板の上でやっと写真の余裕が(^_^;)

この時に隣に居たのが
紀州会のkazuさん
『なんとかチヌサイズやね』と言われ
嫌なこと言う人やな~と思ってました
(笑)
多分kazuさんは覚えていないと思います。
その後は、
いつも優しい口調で声かけてもらいました。
長いお付き合いの始まりです。

この一枚が、二枚三枚と重ねる毎に
ハマって行くことに
この頃から気付きました。

今では紀州会、永釣同志会と
チヌをメインに釣りに大変熱いチームに
参加させて頂き
チヌ釣りを満喫してます。

まだまだ、狙い通りに一枚を釣る事は出来ませんが
釣行回数を数える毎にこの釣りから離れられなくなってます。

最後に、
satonkyさんの紀州釣りでの初釣果を
心よりお待ちしています。
一枚釣れば~^_^
知りませんよ~!ハマりますから(笑)

ここに一人の紀州釣り師の誕生の予感を感じるのは私だけでしょうか(笑)

私も、フカセ釣りや落とし込みとチャレンジしたくなりました。

初心を思い出させて頂いたsatonkyさん
有難うございました。

今回、チヌ釣りの楽しさのスタートを再認識させて頂きましたのでアップしました。

最後まで見て頂いて有難うございましたm(_ _)m



夢から現実へ(^_^;)

最近ブログのアクセスカウンターが
100/日越えが多くなった^_^
幾つか思い当たる事が…
私の釣果はやブログの内容に変化は無いのですがm(_ _)m




前日の満足から一夜明け
スタンディング紀州釣りのハードさの
疲れから遅めの起床でスタートした
18日の釣行です。

またまた、釣り友に甘え場所取りまでして頂きました。
今日は所属する紀州釣りクラブメンバー他の6人でひたすら団子打ちしますが
チヌは遠い、ボラも遠い
大阪の今の現実かな(^_^;)


本日この釣り場に
永釣同志会の龍さんが釣行前に
冷たい差し入れを届けてくれました。
また、釣行後の午後にも駆けつけてくれました。
私の実釣を見ながら
あわせのタイミングの取り方
餌ローテーションのバリエーション
仕掛けについてなど
沢山のヒントを頂きました。
本日の釣果です。
有難うございました。

あわせのタイミングこれは昨日のモヤモヤが頭では解消^_^
昨日とその前とあわせのタイミングは
同じのはずだが
昨日に書いたように口付近の針掛かり、
その前はほぼその奥の喉にガッチリ…

この違いを感じ取って
タイミングをずらしてみて
その時のベストのタイミングを早く掴む

たまたま結果オーライでしたが
確実に釣果を伸ばす為には
必要な事です。


またそれを普通に実践している人も
身近に居ます。
その人が今やっている事の意図を掴み取る目も必要ですね。


今回は写真無しのアップになりました
m(_ _)m

潮汐表


満足な釣りでした^_^

今日もチヌを寄せ集めての爆釣は出来ませんでしたが
8時半頃の一投目からそれらしいあたりが

油断からくる遅すぎのあわせで『空振り』を食らう(笑)

その後もポツポツとあたりが
一枚目の9時から午後3時まで。
この間あわせきれなかったあたりも多数

本日の高く掲げた目標のツヌケ!
ストリンガーを5個追加購入しましたが
6個も余らせてしまいました(^_^;)

あたりを確実に捉えなければ
ツヌケは難しいと感じた釣行でした。

それでも毎年釣果に苦しんでいる
この5月に4枚は満足です。



今日は喰いが悪いのか
あわせのタイミングがズレていたのか?
針掛かりがヒヤヒヤもんです(^_^;)
本日最長の一枚が皮一枚

ギリギリです。
その他も口付がほとんどです。
前回には無かった場所です。


今日は永釣同志会でご一緒の切妻さんから
釣り場に寄りますと連絡があり
同行者の紀州会メンバーへの差し入れまで頂きました。

楽しい会話ができました。
必殺ダンゴ返し…(笑)

仕事帰りでお疲れのところ
有難うございました。


本日の釣果写真

30cmから40cmまで
今回は綺麗に並べてみました
まだお腹の大きいものも^_^


ここは干潮時のタモ入れは同行者無くては困難です。
釣り友のサポートに感謝します。




エイジシュートまで
あと40

🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟🐟☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆🏁



潮汐表


雑談の中で、

今回は紀州釣りには直截関係のない
話しですm(_ _)m

私の職場には渓流釣りの大先輩がいます。
魚種は違えどお互いを褒めあい
釣果報告しあい
勇気を与えてもらえてます。

その方は毎年釣果を伸ばし
ある年にはイチロー越えや~と
朝から元気でした。

その次の年には300越えや~と
今年も3月から既に100超えしてます。

人の入らない険しい場所でも
身体を患った方には思えない
リハビリに行って来ましたと(笑)

先日渓流釣りの仕掛けを教えてって言ったら
詳しいタックルと仕掛けがメールで飛んで来ました
さらに詳しく聞くと
実物仕掛けが今朝机の上に^_^
すごく嬉しかった

早速職場で仕掛けを伸ばしてみるも
ラインは05です。
あまりの細さに見えない(^_^;)
キット結べない、
驚きです

詳しく聞くと
経験豊富なアイデアが
チョットしたところに
沢山隠されています
すごく参考になりました。

一度使った仕掛けと真新しい仕掛けを
一目で見分ける整理方法など
釣るまでの過程の
こだわりが見えました

そして最後に言われました
『誘ってやりたい気持ちもあるが
海の磯と同じで川にも
それなりの準備が必要で
気安く誘えば逆に迷惑かけるからな』

このさり気ない思いやりのある域
達するまで
あとどれくらいかかるのだろう?

この一言に本当の釣り師を感じました

今日勉強と目標になった会話でしたので
記事に残しました。


少ないアタリ!

5月11日の釣行です。


今日はてるさんと一緒に
二人でウハウハを楽しみに

最近好調な貝塚の為
場所取り兼ねて早朝からの予定が(^_^;)
寝坊スタートです。
現地到着のてるさんから
『今どこですか』のLINEで目覚め
『家です』と寝ぼけて返信
飛び起きたのは言うまでもありません

前日準備完了の為
すぐに出動。
約一時間ほどお待たせしてしまいましたm(_ _)m

バタバタでスタートした釣りですが
同じ場所に釣り友三人が少し後から
参戦で
5人で並んで団子です。
しかもスタンディングスタイル。
今日は5人で何枚行くかな~
そのうち皆さん無口で黙々と団子を
打つ事になりました(^_^;)




本日の期待は午後4時以降のゴールデンタイムでしたが
開始2時間後
寝ウキがスッと立ち
なんと36cmが^_^

まだ8時30分
数釣りを予感させるスタートでしたが

その後の沈黙が長過ぎました。

次はてるさんのお昼休憩中
ポイントをお借りして
横から数個の団子を打ってから
餌を付け投入!

すると寝ウキの頭が少し浮いては寝る
この繰り返しが続き
『立て~』念じながら
合わせるタイミングを見計らっていると
45度程ウキが起きたところで
静止状態
これは早く合わせろというサインか?

それでは、、、早い?と思いながらも
ビュンと…一振り
バッチリでした!
先程より若干頑張って抵抗する
チヌをゲット
40cmです。




またまた



沈黙



期待していた午後4時頃は
横風が強くなり
団子の投入やライン操作が厳しくなり
もうダメかなと内心思っていると
隣のてるさんの竿が曲がってます。

本命のチヌゲットです。

リリース前に記録写真


初めての場所で
本命ゲット
二人で本命の目標が達成出来ました。

本日は5人で7枚。
今迄の勢いからすれば
随分厳しい結果です。
乗っ込みは終わってますね。

6日はここでツヌケもあったので
10枚キープ出来る準備をしていましたが
無駄な準備に終わりました(笑)

本日の集合写真


今日のスペシャルを!
これが釣果かどうかわかりませんが
付け餌の自作加工用に購入していた
マルキューの『アミノ酸α』です。
一袋をオキアミに、そしてシェイク(笑)



風を味方にする技術を身につけなければ
いけないですね(^_^;)



やっと出番です^_^
エイジシュートまで
あと44

🐟🐟🐟🐟🐟☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆🏁



潮汐表



てるさん、早朝から有難うございました。


今日の釣行

前回の堺の釣り場で大きいのが釣れたと聞いて
これは行かなきゃと
リベンジに行きましたが
強烈な向かい風に竿も出せず撃沈(^_^;)

風向きを考えれば後2カ所

今回は泉大津の旧水で爆撃(笑)


今日の目標は、
午後6時からのゴールデンタイムを楽しむ!

お隣のフカセ釣りの方と
餌取り無いですね~(^_^;)
と会話をしていましたが
本当にボラすらあたりを出さない(^_^;)
今日も手強い海の状況(笑)

今日は強風とそれによる波が高く
刺し餌が安定しない
底には茶色の藻が
這わせば藻の中に団子が
浮かせれば上下の動きが激しく
今のチヌには食らいつく活性は無いでしょう。

予定のゴールデンタイムは
こんな感じです

5時50分、初めてボラあたりが

その直後も、ウキに反応が
待ってましたのこのタイム
ウキウキドキドキでしたが


(^_^;)

……


ゴールデンタイムは
10分で終わりました(^_^;)
私には5月は毎年厳しい時期です(^_^;)





厳しい時期でも釣行したくなる
エイジシュートという楽しみながら
目標管理できる素敵なアイデアを永釣同志会のhamakkoさんより頂きました^_^



エイジシュートまで
あと46



年齢を目標に気負わず
楽しみながらチヌと遊べれば良いですね。
しかも毎年一枚ずつ目標が高くなります^_^

さてさて、私は目標達成できるのでしょうか(^_^;)

それはこれです↓

🐟🐟🐟☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆☆🏁

私のカウントルール
25cm以上のチヌ🐟、キビレ🐠

夕日に癒しと活力を貰い


さあ、明日はてるさんと釣行。
二人で釣果を目標に!


珍しく明日の団子も釣り場で作り
気合十分(笑)

空回りしない事を願うばかりです。


GWの締めくくりに!

5月6日の半日釣行です。

沢山の方は本日がGW最終日で
海も沢山の釣り人で賑わっていたようです。

その一人がここにもいます。

昨日の永釣同志会の親睦BBQ、
楽しい一日有難うございました。
世話役の皆様お疲れ様でした。

BBQでの釣り談義で刺激を沢山貰い、
本日は釣り虫がおさえ切れず
午前中と夜の用事を控えてますが
その間に強行突破で
釣りに行っちゃいました(笑)

釣り場は家から一番近い釣り場です。
少しでも多く団子を投げたい
それだけです。

ここは、
二日前は団子、エビ撒きの釣果が有った様です。
特にエビ撒きが良かったそうですが
きっと釣り人さんの腕もあるのでしょうね。


今日釣り場には三人の紀州釣り師が既に竿を出してます。
一人は私を紀州釣りへ導いてくれた方、
もうひとりの方は、
ブログリンク先のタヌPONさんの
水箱に座る
熟練の紀州釣り師の方です。
ポイントの説明を丁寧に話して頂き
有難うございました。
お互い今日は厳しかったですね。
また、宜しくお願いします。


次に、
『いつかは…のブログやってますよね』
『水箱見たかった、それから永釣同志会やね』
と声をかけて頂きました。

初めてです。
嬉しいやら恥ずかしいやら^_^
それから、
『紀州釣り好きやね~ブログ見たらわかる』
と言って頂きました。
それから沢山の情報や釣り場の話もして頂き、
有難うございました m(_ _)m








さて本題の 締めくくり です。
今日の釣座は


船の先端めがけて団子を
船、ロープに当てないように
細心の注意をはらい
コントロールミス無しで終了。

ここは、
右に左にとコロコロ流れが変わります。

投げる距離も少し違うだけで
ウキはズボッと沈んでしまいます。
この駆け上がりを狙えば良いのでしょうが
確実に船の先端ギリギリに
投げ込む勇気と技術があれば(^_^;)

ポイントは説明の通りでしたが
腕がついて行きませんでしたm(_ _)m


本日もボラあたりも少なく
ワンチャンスをヒットさせましたが
こちらを油断させておいて
一気に鉄柱へ逃げ込まれ… プチッと

チヌかボラかも定かではありません(^_^;)

多分ボラ!
理由は…書くのやめときますね。
反省してますから(笑)

最後は団子が多く残りそうなので
沢山団子を、丸めて
昨日の世界卓球のラリーの様に
連打しました(^^;;

その後は見せ場も無く
時間切れです(泣)


締めくくりとしてはなんともスッキリしませんでしたが…

さあ切り替えてあと三日を乗り切ります。

文字数が多く写真の少ない記事に
m(_ _)m


 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。