プロフィール

chobi

Author:chobi
子供の頃から魚釣が大好きなおじさんです
大阪泉大津中心に紀州釣りで
年無目指して楽しんでます

釣行記録と日々の覚書に使ってます
釣りに関する事を忘れる前にかきとめる
そんなブログですがよろしく

2014年よりフカセ釣りも始めました!
2016年より落とし込みにも挑戦してます!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


FC2カウンター


只今の閲覧者


まとめ

渓流釣行も満開でした! No.9

雨が降ろうが槍が降ろうが

少しだけでもチヌ釣りがしたい!

この時期は桜も見たい!

 

先週の蕾でも、一枚の釣果でも満足し

またまたやって来ました(^^)

今回は秘策を引っ提げて

 

4月8日です

 

 

一週間で満開となりましたので

先ずはノンアルコールで乾杯~す

 

このポイント?では

前回の釣行を終えてから仕事しながら一週間考えて

 

今回はヌカベースに混ぜ物を入れ撒き餌を作りました。

紀州釣りの団子から砂を差し引いたような撒き餌です(笑)

 

エコノミー撒き餌とも言いますが

私なりに考えた根拠のあるものと思ってますf(^_^;

コンセプトは

『届け 挿し餌のオキアミ ちぬの口』

 

釣り場の状況は手前は赤潮、ゴミも沢山集まり

潮の流も右に左に沖に手前にと定まらずフラフラです。

ラインにまと割り付くゴミにイライラからの釣行スタートです。

 

11時頃から撒き餌をたっぷり撒きスタートしましたが

やっぱりこの撒き餌は失敗かと思い始めた13時半頃から雰囲気を感じた頃にはフラフラしていたゴミも無くなり海面はベタ凪状態です。

残り少なくなった撒き餌を大事にしてラストスパート

 

海面ではボラがウズ巻きウキを触りますが

ハッキリわかった押さえるアタリで

うまくチヌを引き当てることが出来ました ( v^-゜)lucky♪

ウキの違和感だけの半信半疑で竿を立てたら偶々釣れてた感満載の!

本日最長寸

ほんの少しだけ押さえる微妙なアタリを確実に

小型ながら会心の捉えた感のある一枚が!

アイは30分間だけ

しかもピンポイントで

このポイントはしっかり脳裏に焼き付けておきます。

 

どれも渋いアタリでしたが

3連発頂き満腹です!

 

 

大阪湾の地波止もそろそろ上向くのかな(^^)/

楽しみです

 

 

 

今日は笑顔で沢山釣りの話をしてくれた小学生君!

お父さんと良い釣りしてくださいね(^^)v

 

その他沢山の方に声を掛けて頂き

情報も沢山頂き有り難う御座いました。

 

続きを読む »

期間限定のお花見釣行 No.8

4月2日 日曜日

昨日の紀州釣りでのパーフェクトボウズが効いて

前夜は釣行オフの決心をしていましたが

起きれば春の陽気に我慢出来ず

時間厳守で三時間だけの釣行へ

桜も見たくて!

紀州釣りを封印して笑 

カニも頭をよぎりましたがフカセ釣りでリベンジ(^^)

 

到着したのは

つもの天狗堂さん

 

毎年、この時期はここで一度はチヌ釣り!

儀式みたいなものです

でも今年は少し早かったですね

 

ちなみに昨年も4月2日の釣行でしたが満開でした🌸

釣果は(-_-;)でしたが…笑

 

朝からちょっとした用事を済ませお昼前です。

既にお二人の方が団子とフカセで竿を出されてます。

お一人は団子師さん いつも有り難うございます

ご挨拶をして

もう一人のフカセの方にもご挨拶

本当に久し振りにお会いするベテランのチヌ釣り師さんでした。

長々とお話しをさせて頂き有り難う御座いました。

今回、以前から気になっていたポイントの事を伺うと良いとの情報を教えて頂きましたので次の釣行で試したいと思います。

 

遅れて来たためポイントの選択肢はありません。

空いてる所に入らせて頂きました。

 

今回のタックルは

紀州釣りを始めた頃に使っていたレバーブレーキ無しのバス用リールと古い竿を引っ張り出し玉ウキでゆっくりスタートします。

 

ご挨拶の時に得た情報通りアタリは少ないようで

撒き餌~投入~撒き餌を繰り返しながら

気楽にやっていると一時間後!

全く気配に気付きませんでしたが

チヌ居ますね!

気楽なお花見釣行から本気モードへ

さあ後二時間、超~集中します。

 

 

それでも撒き餌~投入~撒き餌を

繰り返すこと約一時間

 

苦手な玉ウキをあきらめ

棒ウキへチェンジして

 

やっと出ました前アタリの後に

ゆっくり沈むウキのアタリを!

 

思いの外暴れまくるチヌに

ドラグを調整しながら

なんとかタモ入れに。

レバーブレーキを使いなれるとダメ?ですね、

人差し指のやり場がなくテンパりました(汗)

 

タモ入れ後はすぐさま撒き餌を撒き

それからストリンガーにキープして

二枚目に期待しますが…続かず

 

片付け途中の最後のドキッとする良いアタリに

心が折れて納竿となりました。

 

今回はなんとか愛車とツーショットが取れました

 

荷室は後部座席を倒してもこんな感じでギリギリですが

これからも釣行をサポートしてもらいます。

ロッドケースは肘置きに…笑

 

昨年は紀州釣りで通した4月、5月は連敗続きでしたが

私には厳しい4月に貴重な一枚は嬉しい釣果となりました。

後は早く紀州釣りで一枚ですが

焦らず楽しみます。

 

第三回 夢ちぬフェスティバル No.5

3月19日 日曜日

多くの皆様に支えられていると思える一日でした。

今回で早くも三回目の開催となります。

 

今回、協賛頂きました皆様をご紹介させて頂きます(順不同)

夢フィッシング様

たまや渡船様

伊勢吉様

Tポート南港店様

如月会様

TEAM黒夢関西様

アトミックスライダー谷脇様

 

皆様に支えて頂き今回も無事大会を終える事ができました、

有り難うございました。

 

前回の大雨の中の大会から一転して今回は絶好の釣り日和となりました!

皆さん競技説明の後、

希望のポイントに散らばります

私の上がったセル石はほぼ壊滅状態でした。

全体に厳しい中でも

素晴らしい釣果を持ち込む方々が多数いらっしゃいます( v^-スゴ-イデス.)♪

 

永釣同志会では

みぃさんが先頭をきって

 

私をはじめ永釣会の皆さんもこの勢いを頂くはずが…f(^_^;

 

全体では、

年無二枚含む9名の方に二枚以上の釣果がありました。

今回も二枚長寸の規定により一枚釣果の方は帰港前にリリースされており把握出来ていませんm(__)m

 

私は?(笑)

セル石の今後のチヌの成長と活性を期待して黙々と撒き餌をしてきました(^-^)v

もっとココ壱番でチヌを釣れるように日々努力しないとダメですね

  

最後に参加者の皆さんで

大会と関係なく夢フィッシングさんをご利用された方には大会の多人数の渡船利用でご迷惑をおかけしたことお詫びいたしますm(__)m

 

最後になりましたが

ご参加頂いた皆様の今後の安全釣行と大漁を願って第三回夢ちぬフェスティバルのブログを締めたいと思います。

 

この日のmission その一! No.4

このところ釣りネタ無しで更新も激減のうえ

迷走気味になっている当ブログm(__)m

 

今回は久し振りの釣行です

といっても予定していたわけでなく

私にとっては棚ボタです。

 

この日は釣行の足として活躍中のトヨタノアのガソリンを消費する為に

無理して急な思い付に

リベンジしたい息子も同行

 

2月26日です

 

向かうは午前中の限られた時間で

できる限り遠くへ

決まったのは

 

今回は紀北の波止です

足場、水深、流れを考え釣りやすさを優先しました

 

開始は7時過ぎ

もう少し流れて欲しい感じです。

池のような…

 

 

ここの情報は全く無く他に釣り人も居なかったので

釣れるかどうかわかりませんでしたが

一時間もしないうちに小型ながら1枚ゲット

 

ここにチヌが居ることがわかりひと安心

さらに一時間位経った9時頃

 

撒き餌を撒くためにウキから目を離した息子が

『ウキが無い~』と叫びながら

大きく竿を曲げてました

竿の角度と慌てない事、そしてゴリ巻きだけを助言し

緊張しながら初チヌのタモ入れをさせて頂きました(^^)

 

良くやった!

オキアミ付けて

撒き続ければ "いつかは" ね(笑)

 

サイズを計ると

37㎝です

 

チヌのパワーを感じて珍しく興奮気味です(^^)v

 

これで今日のmissionの一つは完了しました。

後はお互気楽に二枚目を目指しましょうの雰囲気に!

 

この後は

単調な動作の繰り返しが続き

撒き餌を集中させるため

二人で同じポイントへ

すると突然!

スイッチが

 

 

この間にタモの扱いも覚えて頂きました

 

 

私のウキに勢い良く消えるアタリが連チャンで出たので

場所と竿を交換して見届ける事に

 

すると

んっ?

『怪しぃ~なぁ』と発した時に

ウキがスゥーと消えていきます

 

今度はアタリを見極めてのアワセができて

大きく竿を曲げてくれましたが

ドラグ無しのレバーブレーキの操作を教えてなかったですf(^_^;

 

急な突っ込みに耐えれず

ハリス切れで

予定時間にもなった事で納竿としました。

 

(3枚と息子の1枚)

 

今日は納得の1枚を見届ける事が出来ました

 

そして急いで次のmissionへ向かいます

それは次回以降の何処かでアップする予定です

 

3月の予定は…

12日は寛平マラソンで10㎞走へのエントリーなので

次回の釣行は19日の夢チヌフェスに照準を合わせます(^^)v

 

紀ノ川 No.3

2月に入っても釣行予定を思うように組めないので次回はいつになるのか?

来週末も…(-_-;)

そして今年も

フィッシングショーにも行かず(行けず)

 

今回は1月29日の釣行です。

 

紀ノ川の初めてのポイントでフカセ釣り

第一希望のポイントは既に先客が

何処で竿を出そうかとウロウロしていると地元の釣り師の方から勧められたポイントに落ち着きます

 

この釣り師の方にお声掛けさせて頂いたら

面識も無いのに親切に教えて頂きました

有り難うございました(^^) 

 

 

千葉の某釣り場での紀州釣り以来です。

6年振りかな? 

既に成人になった息子が出掛ける前に 

急に行くと言いだし 

慌てて予備のリールにラインを巻き

旬の紀ノ川のフカセ釣りに同行です 

前々からの『チヌ釣りは面白いよ~』の撒き餌にまんまと引っ掛かりました(笑)

 

仕掛けも二人分準備 して

 

夜明け過ぎからスタートして 

時間が掛かりましたが 

正午前に 

なんとか私に一枚 

約35㎝ 

 

 

根掛かり多発で

トラブルも二人分ですf(^_^; 

 

この一枚の後は竿を置きアシストに奮闘したつもりですが 

 

息子にチヌは来ませんでした。 

ボラでもフグでもコノシロでも何でも釣果があれば良かったのですが 

 

これに懲りることなく 

次回のやる気に少し期待してます(^^) 

 

事情により釣行数は半減していますがこのような釣りなら 

無理してでも是非行きたいですね。 

久し振りに親子で釣りが出来て有りがとうです! 

 

本日の Special thanks to

てるさん、ゆう君、Tさん、M君

また、ご一緒した時は宜しくお願いします。

 


 | ホーム |  次のページ»»